2011年03月27日

山菜スタート

春の山菜皮切りといえばやはりこれ ふきのとう。

大湯はまだ雪が降ってますが、下越は既に春の訪れ。
今年は大雪だった分、遅くまで山菜が採れそうですね。

  

Posted by 友家ホテル at 09:04料理

2011年03月26日

魚沼わさび

魚野川の水を利用して栽培されている魚沼わさび。

お刺身だけでなくステーキなどの脂の強いものにも
よく合います。

  

Posted by 友家ホテル at 09:23料理

2011年03月21日

明日からまた雪かな?

お客様がいなくなったある日、下の湯上り処にて雪景色を見ながら
カンパリを飲み始めたら妙に色目が合うことに気づき
一枚パチリ。

最後と思ったら明日からまた雪マークです。

  

Posted by 友家ホテル at 09:55館内・周辺

2011年03月19日

少し春らしく

川面に反射する日差しが大分春らしくなってきました。

水の色がとても綺麗です。

  

Posted by 友家ホテル at 13:58大湯温泉

2011年03月17日

結構降りました。綺麗です。

もういよいよ今シーズンもこれで終わりか?

一晩で30センチくらい降りました。

思ったより多い降雪でした。綺麗になりました。

  

Posted by 友家ホテル at 09:08大湯温泉

2011年03月17日

奥只見丸山オープンは4月以降

http://www.okutadami.co.jp/ski/

奥只見丸山スキー場の今期のオープンは4月以降になります。

詳しい日にちがわかりましたらまたアップいたします。  

Posted by 友家ホテル at 09:05館内・周辺

2011年03月15日

温泉の有り難さ

中越地震の時に電気・ガス・水道と全て止まった中でも
こんこんと湧いていた温泉により満室だったお客様にも
無事帰るまでお過ごしいただくことが出来ました。

このあたりはプロパンガスだったので炊き出しも出来ました。

この二つが使えなかったらお客様に大いなる難儀をかけていたと思います。

今、避難所にいらっしゃる方に1日も早く水・食料・暖が十分に届くことを
願っております。

写真は扇風呂の源泉です。



  

Posted by 友家ホテル at 14:46館内・周辺

2011年03月12日

大湯は大丈夫です。

この度の大地震で被害にあわれている方の事を
思うと本当に切なくなります。

大湯地域は報道されているほどの揺れも無く
問題ございません。

本日ご予約のお客様はご心配無くお越しいただける
状況でございます。  

Posted by 友家ホテル at 06:17大湯温泉

2011年03月08日

お気に入りの


今一度お付き合いください。



時計回りに左上より。

スフィアン・スティーブンス  

ストーリーテリングを得意とするアメリカ・ミシガン州出身のソングライター。自伝と宗教的な幻想と土地の歴史を絡ませながら、スケールの大きなフォーク・ソングを作り出す

ということです。

昨年のアルバム。今までよりエレクトロ色が強いかな?
とにかくこの人は曲がいいです。大好きなミュージシャンです。
雪を眺めながら聴いていると
心がちょっと綺麗になっていく気が・・


late night tales 有名ミュージシャンが夜のお供にと選曲した
        ダウンテンポのミックス集。

        今までにかなりのシリーズが出ていますが
        どれもクオリティの高いものばかりと思います。

         これは比較的最近出たものです。 ビョーク・テリーキャリアー・
         バートバカラック・トム・ヨーク・スティーブ・ライヒなどユニークな選曲


安東ウメ子   ウポポサンケ

タイトルが暫く頭について離れず。  アイヌの唄 声もすばらしいしオキのトンコリ
という楽器の反復が気持ちよい。  ダブっぽさも感じます。


アニマルコレクティブ  なんとなく買い逃していたのが、昨年ふとした機会に購入。
            ホントに気に入ってよく聴きました。
            ジャケット通りの草原の中に放り出されたような気分になります。
            疾走感のある曲から始まり、後半はアンビエントのように。
            これも雪に良く合います。

エリカ・バドゥ   デビューから2作くらいは買ったけれどしばし遠ざかってました 
          このあたりのソウルは。

          これもふとしたきっかけで買いましたが良くてびっくり。
          ミディアム~ダウンテンポの曲調が好みにぴったり合いまして
          ヘビーローテーションに。

モノ・フォンタナ 

           意識しなかったのですがアルゼンチンが12枚中3枚になってしまった。
           ほぼピアノだけですが全く甘くなくてとても好み。

            うちの夜のホールのBGMの定番です。  

Posted by 友家ホテル at 16:14音楽

2011年03月07日

久々のCD紹介

先日お出で頂きましたお客様に
前HPでしていたアルバム紹介はもうやらないのか
という有難いお言葉を頂きました。

完全に若気の至りで、最後に更新したのは8年位前ですが
そんな風にお声かけ頂きまして大変嬉しく思いました。

ですのでここ1年でわりと聴いたなあというアルバムを2回に分けて
ご紹介させて頂きます。

ジャンルもバラバラですし思いつきなので全く役立たないものでありますが
しばしお付き合いくださいませ。





左上から時計回りに

BuildAn Ark  LAを活動の拠点にするアーティストたちによるスピリチュアルジャズコレクティヴ。
       ということらしいです。詳細は知りません。 とってもピースフル・ソウルフルな
       アルバムです。 私にはそんなにスピリチュアルという大仰な感じには聞こえず
       幸せな音楽だなあと。

いわずと知れたビヨンセちゃん。

       昔からポップス・大ネタが大好きです。 少し前のものですが家内の部屋に置いたら
       毎日のお目覚め音楽になり、とにかく昨年は毎朝よく聞きました。いい曲多いなあ。

ジョン・レジェンド


      60~70年代の名曲を生演奏ヒップホップバンドでカバーの話題作。
      最初聞かせていただいてもう質感がたまらないなあと。
   
       ソウル好きの方は絶対好きになりますよね。


ぺーター!ハイジー!のようなジャケットですが中身は全く違ってアシッドなデジタルクンビア。
アルゼンチン発らしいです。 甘さが無くループも多いダンス音楽なんでしょうか?大音量で
陶酔したい音です。

フライング・ロータス

西海岸の人たちらしい。 テクノとかなんでしょうか?私、その辺りの違いが良く分からないのです。
            ビートがありますがダンスフロアのみならずBGMでも聞ける気持ちよさ。


Coiffeur / El Tonel de las Danaides   もうひとつアルゼンチン発 ネオフォークの人らしい。
                 ジャケットの通りの透明感のある静謐な音楽。

                 すらら~と一枚聞けてしまうのです。



              

Posted by 友家ホテル at 17:38音楽

2011年03月04日

雪の夜だけの風景

この写真、夜なのです。

雪の降る夜だけ見られる美しい空。

外灯が降る雪に反射して空をこの色に染めます。

とっても綺麗です。

曇りではだめなのです。

あと何回見ることができるかな?今シーズンは。

  

Posted by 友家ホテル at 10:49館内・周辺

2011年03月03日

真冬に

久しぶりに真冬に戻っております。

  

Posted by 友家ホテル at 15:52大湯温泉

2011年03月03日

こちらも必見!3月6日は折立温泉百八灯

こちらも必見のお祭り。

おとなり、折立温泉の百八灯。

日曜日3月6日に開催です。

とてもいい灯りのイベントです。

活気があります。

当館からの送迎もございます。

  

Posted by 友家ホテル at 13:36イベント

2011年03月01日

川の中の白鯨

2月はじめにお伝えした
川の中の白鯨、今は融けてこんなになりました。

  

Posted by 友家ホテル at 15:18館内・周辺