2011年08月31日

廊下の漆喰塗り

木造廊下の塗り直しです。

一面漆喰ですがこの際塗装で済まさないかという
業者の方の提案にはこの部分は譲れず。

そのまま上塗りすれば良いのかと思っていたのですが
下地から仕上げねばならぬのですね。

角をつけるのが大変そう。

玄関脇の大きく開いた穴も綺麗に補修されました。



  

Posted by 友家ホテル at 08:44館内・周辺

2011年08月29日

修繕の日々

22日の月曜日頃から館内の修繕を徐々に始めております。

本館玄関は大きくダメージを受けたため
下地の木から全面張替えです。




厨房のリノリウムの床も下に泥が入り込んだので
はがして全て張替えが昨日終りました。



これから清掃・食器の入れ直しです。

それにしても輪をかけてショックだったのは
水害での保険の支払い率の低さ。

全額出るなどとは当初から思ってはいませんでしたが
水害の場合、店舗総合型の保険では実害に対してではなく
水位とか面積とかで決まっているようで定額しかでないことが
明らかに。

被害からは程遠い額でこれも頭を抱える一因に。

こんな川の横にありながらも火災や雪害の事は
常に頭にありましたが水害はまさかと思っていたもので。

これからは保険契約もよくよく考えねばと
終った後に思っても仕方がないことでありますが。

そんな中1階を整理していたらなんと沢蟹が!
水害からおよそ1月、よくぞまだ生きていたものだと
嬉しい気持ちに。



皆さんの励ましとこんな日々の嬉しさで一同やっております。  

Posted by 友家ホテル at 09:11館内・周辺

2011年08月13日

館内の泥だしが終りました。

水害から2週間、ようやく館内の泥だしが
全て終りました。

木造本館から厨房・別館・地下と全ての場所に
くまなく10~20センチ程度の泥が入り込んでいたので
その膨大な量の泥を除去するにはどれくらいかかるかと
途方に暮れていた時期もありました。

多くの方の助け、スタッフのがんばりにより
ぎりぎりお盆前に終えることが出来本当に有難かったです。

お盆明けから修繕になります。

水害直後・畳の部屋もこんなに



水はけ口が無く皆で掻き出し
運ぶのに苦労した地下もようやく綺麗に



またこの間、多くの方々よりお見舞いを頂戴いたしました。
本当に感謝してもしきれません。

ありがとうございました。

  

Posted by 友家ホテル at 09:17館内・周辺

2011年08月06日

1週間たちました。

水害から丸一週間が過ぎました。

どんなに大水が出ても大抵2日もすれば澄んで来る
川が今もって濁っているのがこの度の被害の規模の
大きさを証明しているようです。

ただ、当館以外は皆さん営業も再開しております。
こちらにお越しいただくことは問題ございません。

当館に関しましては申し訳ございませんが
今もって具体的な再開の時期は見えて来ていないのが
実情でございます。



湯上がり処にようやく清掃の手が

  

Posted by 友家ホテル at 12:22館内・周辺

2011年08月02日

8月中の営業はやはり難しいような・・

おかげさまで日々片付けは
進んでおりますが、何しろ範囲が広範なため
まだまだ時間がかかりそうです。

ご迷惑をおかけいたします。

チュウボーです。



本館玄関



  

Posted by 友家ホテル at 15:43

2011年08月02日

レコード干してます。

泥が入っているのと濡れたジャケットの
復活は難しいでしょうが、未練たっぷりに干しております。



  

Posted by 友家ホテル at 15:37

2011年08月01日

こんな状態です。

営業再開のめどはたちませんが
こんな感じです。

日々、皆様に助けて頂いている
状態で、泥などは大分除去できました。

ありがたいです。







  

Posted by 友家ホテル at 10:30

2011年08月01日

お見舞いのお便りありがとうございます。

この度の水害につきまして
多くの皆様からお見舞い・ご心配のお声を
頂きまして本当に有難く思っております。

皆様の温かいお心遣い、一同本当に身にしみております。

この場を借りてで申し訳ございませんが心よりの
御礼申し上げます。

友家ホテル一同  

Posted by 友家ホテル at 09:24館内・周辺