2015年03月02日

リアル魚沼名所(ガチ)

当たり前ですが職業柄、この辺の良いとこ教えて下さいとのお問い合わせをいただきます。
大体自分が言わなくてもスマホで検索上位に来るようなことを言うことも多々あって、その都度罪悪感
にも似たようなやるせなさを感じてはいたんですよね。
そもそもその程度のことを口に出して発する必要があるのか、というお客様と私との一瞬の寒い空気感というか
生産的に見合ってないという虚しさが、更なる自責の念に駆られちゃうところなんですが。

そこで今回、とりあえず今のところ私が純粋に思う魚沼ナンバー1スポットをご紹介。







http://www.gongen.info/エコハウス ごんげん

まず最初に申しますと当館を愛して下さってやまないようなオンリー1な方むけです。
入った瞬間に明らかに違いすぎる波動と言うか圧倒される空気を感じます。
恐らくここでオンリー1億くらいの方は場違いを痛感すると思います。
ちなみにお店のカテゴリーはリサイクルショップ、お店の冠はエコハウス、
しかしそんな気軽な横文字感覚がだいぶ似合わない硬質ガチな雰囲気。
主たる商品構成がこれまた凄く、いわゆる雪国の生活中古品なのですが
何かに特化するとかではなく、とにかく大昔から現在までのそれとしか言いようが無いです。
いかにも古民家博物館とか歴史展示館とかにありそうなものではなく、その時代その時代の
生活が目に浮かぶような、博物館や展示館では絶対得られないタイムレスを味わえます。
しかも特に高いという気もしない値段でそれらが買えます。
とにかく騙されたと思って行ってみて下さい。
オンリー1の貴方には必ずご納得いただけます。

自分はなぜこのお店に行ったか、いつはじめて行ったかあまり覚えてないのですが、お店の一角に
レコードコーナーがあり、目が飛び出そうなジャズファンクレコード数十枚を一桁安く買った衝撃はいまだ鮮明です。
SP盤もありましたね。
その後奇跡を望み何度か行きましたが、その望みは叶わぬままです。

コンダクターの方にも、日本人より外国の人とか狂ったように喜ぶと思いますのでお勧めです。  

Posted by 友家ホテル at 10:01