2018年07月08日

大地の芸術祭 迫る!

このところの豪雨や少し前の震災など、災害被害にあわれた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
いまや全国レベルで大雨大雪と、予測や記録を覆す天候が当たり前でありますが、あまりのんきなことも
言えないのですけれど自分らの子どものころ、天気予報とは当たらないものみたいな雰囲気ありまして、
〇〇と天気予報は当てにならない、とかそういう口癖の大人がよくいました。
ってことは見てるんじゃんとかそういう突っ込みもありましたね。

で、今考えるとややオカルトなんですけど、地域の知恵と言うかでまかせみたいなもので、
「駒ケ岳の山頂が~~~となったら〇〇」とかその他様々言い伝えがあり良くあたるんですよ。
しかも各家庭に言い伝えがあり、もう何個言い伝えあるんだと。
中でも傑作度と的中率がはんぱないのが「北海道に雪が降ると奥只見も雪が降る」という
研究もクソもあったものじゃないと思えるものも、今でもよくあたります。
自然の摂理とも言いますが、もしかしたらですけどAIも参考にするかもしれないような、
地域の言い伝えというのもあるのかもしれないですよね。

そんな自然とそして人間があいまみえる3年に一度のウルトラモンスターイベント、
大地の芸術祭が今年開催。
7/29-9/19です!この期間はなんてこともなさそうな平日も比較的埋まってまいりますので
是非お早めにご予定ご予約お待ちしております。


↑これは結構前の作品ですね。

  

Posted by 友家ホテル at 10:15