2020年12月31日

大雪最新情報 大晦日特別編

というかまず大雪ではございませんでしたね。
やはり年末年始ってことで、デリバリーが遅れているのでしょうか。
今のところ5回の裏が終わったくらいでまだ終盤に逆転も狙っていると思いますけど、
是非、一矢報いて欲しいものです。
まだ楽勝ですね。
むしろあらゆる残雪を減らしてやりましたわ。
東京からの本日からのお客様も、割と普通にお越しになられました。
5対0くらいで私が勝ってますがランナーたまって4番はキツいので気を付けます。

今年最後の投稿と言うことで本年も皆様には大変お世話になりました。
当館もさることながら地域、この大湯にもお越しいただき心より御礼申し上げます。

本年最後の動画と言うことで、今日は和モノではなく、地域の動画をご覧いただきます。
製作陣は結構豪華で、いろんな大きいお仕事されていたり、LA期待の新人や、音楽の方は
今大ヒット中のアニメの主題歌を歌う女性のお兄さんだったり、ダンサーは世界チャンピオンだったり、
有名三味線兄弟のお二人に、、、各方面に尽力していただきました。

大湯サイドのやり取りは基本的に私がやらせていただいたのですが、リクエストとして、
・ビートはわかりやすく欲しい
・巷にあふれる観光PRのような腰の抜けたものは要らない
・さびれたところこそしっかり映してほしい
こういったお願いを致しました。

コロナで製作やキャストの皆さんもお仕事が無くなってしまっていた絶頂の頃、
撮影にお越しいただき、内容的には当館内外が半分近くとなっているんですけど、
なんと2日間、営業中に全て撮影を行わせていただきました。
というのも基本的に深夜の物語なので撮影も深夜。
ロビーでの撮影もあり、ご宿泊のお客様にも楽しんでいただきました。




狭き悪路として有名なスズラン通りに入るとそこは別世界だった、というような
ストーリーと説明されたような気がしますが忘れました。

実は新聞にも取り上げていただいて、私の名前が出ていたので何人かの方に
ご反響いただきました。
そのうちこちらでご覧いただけるようにいたします、といってだいぶ経ちましたが
データの所有権がとか諸々あり(揉めたというよりは補助金アルアルで納品した日にち的な問題)
晴れて本日公開です。
当館のものでしたらそこまで言いませんが、我が大湯温泉の活性化のために、
拡散にご協力いただければ大変嬉しく思います。

今年はご自宅におられる方も大勢ではないでしょうか。
よろしければ紅白の合間にでもご覧くださいませ。

重ねて本年も誠に有難うございました。  

Posted by 友家ホテル at 15:28

2020年12月30日

大雪最新情報

このところ年末年始(って今、年末年始なんですけどね)の降雪積雪情報のお問い合わせが
非常に多く、皆様のご心配もじゅうぶんお察し致します。
ただ一つ、お話させていただきますと私ども気象予報士ではございませんからね。
皆様と同じスマホの画面、テレビの画面を通しまして情報を取得しております。
お問い合わせについては様々な言葉を駆使してご説明申し上げますが、率直に申しますと、
降ってみなければわかりません、という具合です。

おおよその情報によると31日の朝から1日の朝までの24時間積雪量が80センチとか
だいたいそんな感じの報道ですよね。
それくらいですと自分らの感覚ですと数年に一度どころかよく降る年であれば1週間に1度程度です。
しかもそれって24時間じゃないですか。
最悪なときなんかは夜のニュースで「明日の朝までに80センチ」とかサラッと言われるわけですよ。
GoTo一時停止なんてもんじゃないくらいに唐突過ぎる、デリカシーが無い宣告をされるわけです。
(だいたい少しオーバーに言いますけどね、あの人達、、、)
例えば夜の9時のニュース見て寝ようという人がいたとして、その日最後に知った情報が
それって最悪ですよね、いやイジメですよ。
せめてその情報を伝える人も「誠にあいにくのお知らせとなりますが」とか「大変申し上げにくいことですが」
とか是非ひと言欲しいですよね。
伝えている人にすらムカついてきますから。

というわけで数時間で80センチ、ではなく丸1日で80センチなので自分らからするとまだ
そこまで焦る?という気分ではおります。

今は雨で空も明るいので全然大雪気分はありませんが、用心はしたいものです。
そして当館も昨日までに、ここ数年に無く最強仕様に館外の支度をしましたので
むしろ早く雪降んないかななどと虎視眈々中です。

ここまでコロナの特に東京の感染者数の報道が盛んでありましたが、もはや食傷していたので
たまには別の情報でアリかなとのんきに思ってますが、ここ数日お越しの際はくれぐれも
お気をつけてお出でになられてください。



関越道の情報もこまめにチェックお願いします。
なかなか物騒な事言ってますよね。  

Posted by 友家ホテル at 12:28

2020年12月26日

GoToトラベルの新事実

以下原文ママ↓(円滑じゃねーよ)



事 務 連 絡
令和2年12月25日
観 光 庁


 平素よりGo To トラベル事業の円滑な実施にご尽力いただき、誠にありがとうございます。
当面のGo To トラベル事業の取り扱いについて、参加事業者への周知が必要となる場合には、
以下の内容でお願いいたします。


 Go To トラベル事業(以下「本事業」という。)の対象となる期間については、
政府のこれまでの予算措置に基づき、「サービス産業消費喚起事業(Go To トラベル事業)
旅行会社・OTA等旅行事業者・宿泊事業者向け取扱要領」の中で、令和2年7月22日から
令和3年1月31日宿泊(2月1日チェックアウト)までとされていましたが、
政府の今般の補正予算措置を踏まえ、これを令和3年2月末まで、現在の支援内容を維持し、
延長することとなります。

 【宿泊商品及び宿泊を伴う旅行商品】
 令和3年2月28日宿泊(3月1日チェックアウト)まで〔※当面〕

 【日帰り旅行商品】
 令和3年2月28日まで〔※当面〕

 2月1日宿泊以降(日帰り旅行商品にあっては2月1日以降)の商品の販売開始日は
別途お知らせいたします。改めて発表する販売開始日まで、2月以降の商品は本事業の
対象となる商品として販売できませんのでご注意ください(仮に当該期間中に本事業の
対象商品として割引販売された場合であっても給付金はお支払いできません)。
 3月以降の取り扱いについては、別途お知らせいたします。

 ※なお、修学旅行については、当初より令和3年3月に催行する旅行も本事業の
対象とするものとしておりますが、具体的には、令和3年3月23日(火)宿泊
(3月24日(水)チェックアウト)まで〔※当面〕は、現行の割引条件等で支援いたします。
3月24日(水)から3月31日(水)の間の宿泊を含む修学旅行については、
事務局に個別にご相談ください。


以 上

----------------------------------------------------------------------------------
  

Posted by 友家ホテル at 10:48

2020年12月25日

キャンセルにつきまして

政府のお知らせと重複するかと思いますが、年末年始のキャンセルについて
24日までキャンセルの無料受付期間というなんだかとってもわかりにくい報道がありましたが、
それが27日まで延長となりました、という結果宿も旅行者(キャンセル者)もどうしたらいいの、
という話に変わりありませんが、との事でありますのでよろしくお願い申し上げます。



窓が付いた四角い風呂。
結構好評です。

ちなみにその対象となるご予約は12月14日以前に成立していた年末年始の
ご予約に限ります。

ここにきてコロナの感染者数のお話でもちきりかもしれませんが、この魚沼、
特に大湯温泉、雪の事しか眼中に無いというような昨今でありました。
多分、大湯の人、だれもコロナなんて興味ないんじゃないかって言う感じでありますが、
よく降ったなー、と思っておりましたところ先週の降ってる最中から今日まで、
常連様や年末のご挨拶の業者担当さんなんかが口をそろえて
「え?結構雪少ないんですね?」
とか
「こんなんで関越って止まるんですか?」
とびっくりするものですから、自分も自分らも、なんだか勝手に被害者ヅラしていたところ、
あるように思えてきました。
冷静に考えると確かにそこまで盛り上がる必要は無いのですが、なにせ2年ぶりくらいの
まとまった雪でありましたもので。

そしてあの大雪報道。
なんだかとっても不幸に感じるアノ見出しとか、アナウンサーの話し方とか、小見出しの
映像や画像、、、アレはずるいですね。
すっかり便乗させられました。
少し前の自分なら適当に流していたんでしょうけど、年取りましたね。
50センチの雪を見たこともない人が言う50センチは恐怖でしかないかもしれません。
しかし24時間で50センチっていう事は、すなわち1時間2センチですよ。
毎時間2センチ積もるのに24時間放置されて50センチになる場所というのは、
相当どうでもいい場所とお考え下さい。
すなわち冬で閉鎖された場所とか空き地とかのことですね。
年末年始も凄いの来ると言いますが、返り討ちにしますのでどうか
ご期待ください。

今日はクリスマス。
クリスマスの和モノでもお聴きください。


和モノというのはDJカルチャーなのでレコードで出ていないものは対象外にも思いますが、
たまにCD世代のものを。


懐かしいですね。
それにしてもAメロBメロとオフビートで全くドラムが出てこないんですけど、
ここまで打ってないとどっち道DJユースとしてはキビシイかもしれません。
しかしこのキンコンしたサウンドなどもなかなか和モノ情緒があってクリスマスで
良い雰囲気ですね。
曲のタイトルも、ハッピーメリークリスマス、ではなくまさかの関係ないフレーズ。
まぁ良いんじゃないでしょうかね。
今日期限の曲であります。
どうか皆さま良いクリスマスを「遠い街のどこかで」
  

Posted by 友家ホテル at 17:26

2020年12月19日

なかなかに、しびれる12月前半でした!


ちなみに今現在の雪景色はこんなもんじゃないです。(↑過去画像)

いや、気が付けば今年もあと2週間切りましたね。
毎年言ってますが12月31日、1月1日で区切っているものが個人的にも会社的にも
無いので感慨という気分でもないですけどね。

それにしてもなんでもかんでも来いというスタンスですが、この19日間は目白押しでした。
前半は工事でありまして、冬になると誰も入らない四角い風呂にサッシを取り付けました。
夏になるときれいに外せる仕組みです。
せっかく源泉かけ流しですのでボイラーで加温とかしたくないなと言うことで、
イイ感じに仕上がりましたので是非お入りに来てください。
画像はありませんが、他にもアレコレ変えまして、というか今回のもの以外でも
当館アルアルでHPの画像と全然違う、という箇所が増え過ぎましたものですから
来週撮影を致します。
またこちらでもアップいたしますね。

ひとまず工事も終わり、やれやれと思っていたところにご存じの通りGoTo一時停止と
寒波による大雪同時発生で。。。

大雪はだいぶマシになりましたがマシ程度です。
冬期間、お越しの皆様にてはくれぐれもお時間お早めにお越しになられてください。
遅くならなきゃ、または明るいうちならどうにかなることも夜になるとどうにおならないことに
変化する場合が多々ございます。
我々も雪国でこうした商売やらせていただいておりますが、雪はやっぱりちゃんと
注意していかないとダメなんだなと、再確認いたしましたが特に今回のことで
当館に特別何かあったわけでもないです。

そしてGoToトラベル一時停止と言うことで、巷ではこのキャンペーン自体にいまだに
賛否や是非が多くあるようですが、それ以前にここまで内容が変わるって旅行者と事業者からすると
結構キツいですよホント。

個人的にはゴールデンウィークの時の緊急事態宣言も、今回の一時停止も、
中身さえしっかりできたものなら全然いいと思うんですけど。
もう21世紀にもなって令和も2年ですよ。
こんなに人がいっぺんに休まなくても良いのではないかと思いませんか?
週末に盆暮れ正月GW、その在り方を変えたら良いだけなように思います。
難しく考えることは無いと思いますけどね。
宿屋としてはありがたいですし。

GoToやめて医療に転換するべきというご意見を頂戴したことがあってですね、
それで世の中良くなるなら良いとは思いますけど予算の種別がそもそも違うんですけどね。
医療に転換しても、誰も見ていないロビーの大型テレビとかマジで要りませんし、
割れない食器とかパイプむき出しのベッド、手入れがしやすいとは言えもう少しあるだろ
というカーテンとか、まずは居心地の改善なども是非取り組んでもらいたいと思います。

医療の現場は大変!と言いますがもちろんそれはわかるんですけどコレをご覧の
皆さん、経営者さん、会社員さん、契約社員さん、フリーターさん、主婦の皆さん、
無職の皆さんも未成年の皆さんも、皆さんコロナで大変ですよ。
そもそも誰もマスクなんかしていなかった、買っていなかったんですからね。
誰か特別なんてことないです。
コレをご覧の皆さんと当館で来年も楽しく過ごせたらと思います。
(急激な締め)

今日の和モノであります。
先日常連の方と和モノ話に花を咲かせまして、偉大な方を失念しておりました。
もっと早くやれというレベルのお方。



別に歌とかはあんまり入ってこないんですけど出だしからのブレイクで
世界レベルのレアグルーヴですね。
久々に聴いたらちらちらと降り落ちる雪にも良い感じじゃないですか。
早くそんな雪になって欲しいものであります。

GoToトラベルの話、気が付けば全然しておりませんがなにぶん急な事でありまして
割引もなくなるので、それなら行かない!ということであればごもっともでもあります。
その際は是非ともお気軽にキャンセルされてください。
雪が心配という方もまっとうなご意見ですので同様にお願いします。
本日は各地より、思ったより普通にお客様皆さまお出でいただいております。

雪も割引も全然興味ないし、という猛者のご予約もお待ちしております!
まだあまり部屋空いてませんが。。。
突然のバックレとかだけは本当にご遠慮ください。
そんな人当館のお客様にはいないでしょうけど、他のお宿さんのお話とかよく聞きますもので。。。

よい週末を!  

Posted by 友家ホテル at 16:44