2021年03月28日

ボブ・マーリーな3月

とにかく浴びるほど聴いたボブ・マーリー。
驚いたことに数年ぶり、10数年ぶりや20年ぶりに聴く曲の数々をだいたい覚えてました。
起きている間中、ほぼ聴いているっていうのも凄いと思いましたね、自分で。
しかし周囲からのツッコミは一切なし。

たまに歌詞が入って来ちゃったりするんですけど、ああこの曲ってこういう歌だったのかなぁ、
とか色々考えたりするんですよ。
今までボブ・マーリーの曲なんてボブ・マーリーの曲としか捉えていなかったもので。
で、もっと聴くと割と歌詞が軽いって言うか、同じこと、同じ単語、同じフレーズが多用されて
いるなと思うんですが、、、そんなこと、今さらどうでも良いですよね。

そう考えてみると、いったい意味ってなんなんでしょうね。
なんでも意味を求めようとする世の中であったり人とかいるじゃないですか。
でもイチイチ意味いる?とか思うわけですよ。
自分のすごく好きなHIPHOPの曲があるんですがそれなんか日本人の事思いっきり
馬鹿にしているフレーズが出てきたり、そんなこと知らずに良い曲だなぁとか聴いていたり、
というかラップやレゲエを聴くのに意味から入った、という事は一切ないですね。
日本人の良い面だとも思いますけどね。

たまに意味わかんない、とか、意味をよく考えろ、という常套句がありますが意味ほど
薄いものも無いですよ。
もっとも意味なんか無いところでそういうこと言っている人とか、マジで意味わかんない
ですけどね。

約ひと月に渡ってボブ・マーリーをおそらく世界一、少なくとも宿屋イチ聴いた結果
たどり着いた答えは何事も、意味なんかない、という事でした。

ひと月縛りネタ、また次回いつか開催いたしますね。
ボブ・マーリー月間もあと3日ございます。




しばらく発動していなかった歌の紹介ですがこの度より新シリーズに移らせていただきます。
最近90年代キテますよね。
自分の10代とほぼ合致する私にとっても懐かしくもあり、青春でもあり、またはもしかしたら
自分の場合いまだに90年代を生きているようなところもあります。
音楽的なところで言ったら永久にツボで、どストライクなゾーンです。
今回からはその90年代のみんな大好き女性R&Bをご紹介出来たらということでお付き合い願います。
もう名曲だらけですね。
なのでTLCとメアリー・J・ブライジやモニカ、ブランディなどは最初から除外させていただきます。
男が入るとより収拾つかなくなるので女性のみです。
ちなみにDMにも90年代とは言ってませんがR&Bというリクエストをたまにいただいてました。
(無視しててスミマセンでした)

まず記念すべき最初の名曲。



まずネタに誰もが愛してやまない、Just the Two of Us をきっちり導入してくるところがずるいというか
賢いというか上手いですが、このネタ使えば何でもいいというわけでもないですけど、このネタで
スベっている曲ももしかしたら聴いたこと無いですね。
この人はイギリス人なのでUSのDJがかけているところはほとんど聴いたことが無いですし、
かといってUKのDJもこんなアメリカンな曲あまりかけないので、もしかしたら世界的に見て
日本人が最もこの曲を好んで聴いたりかけたりしているように思います。
何せこの曲をプロデュースで手掛けているのも日本人ですしね。
歌もホントに強くコシがあってうどんみたいで良いと思います。

私は圧倒的に↑が好きですが世界的に見て同時期、同ネタでしたら間違いなく↓の優勝ですね。


いつ誰の何を聴いてもかかっているイメージがあります。
素人も玄人も。。。

という感じでしばらくやってみたいと思います。
  

Posted by 友家ホテル at 15:22

2021年03月06日

最新割引情報!

ここにきてまた緊急事態宣言延長(と言っても一都三県なんですけどね、、、頑張れ一都三県!)
によりまして、当館独自の全サイト全プラン(なぜか電話だけは対象外)10%割引を8日以降も、おそらく
3月21日まで延長します!
3月21日までのご宿泊を既にご予約済の方は一度キャンセルされてもう1度ご予約されますと、
10%引きになりますので遠慮なくどうぞ。

新潟県民の方は先日お伝えした通りそこから2,000円割引と、
その新潟県民割利用者対象で、魚沼市より市内飲食店や当館の土産・追加オーダーなどが2,000円
お安くなるという割引も登場いたしました。
意味わかんないという方はお越しいただきましたら意味説明いたしますので、クーポンわかんない、
という事がありましたらそのままお越しください(新潟県民に限ります)。
全て来てからでも制度的にも充分対応可能です。

ちなみに緊急事態宣言が解除される、またはGoToトラベルが何らかの形で再開しましたら、
当館独自の10%割引は即座にやめます。



3月に入りまして連日ボブ・マーリーの名曲ループ中なのですが、自分はSKA時代の
ボブ・マーリーが全然好きではなく、というかSKAが結構嫌いなのでおのずとかかる曲も
ISLAND時代に集中してくるんですけど、ここだけの話、結構飽きてきました。
まだ3月、25日もあるんですけどナントカ完走頑張ります!
後半はロックステディや禁断のリミックスモノ、更に禁断のこれまた豪華すぎる息子たちまで
持ち出して、どうにか素晴らしいグルーヴを保ちたいと思います。


次回から曲紹介の新シリーズでありますが(レゲエではありません)、
先日DMにてHOTなジャマイカンを紹介してほしいというご要望をいただいたので、
ここ10年くらいで最も世界的にも成功しつつ歌唱や曲も間違いない一人と言って良いでしょう。
本日はこの方の曲でお別れです。





もっと最新のヒット曲もあってそちらが先に出てくるのでしょうが、おさえておきたい曲という事で。  

Posted by 友家ホテル at 15:45

2021年03月05日

割引情報!残念ながら新潟県民のみの話ですが、、、




との事です。
既にご予約済の皆様も、これからの方も!

https://niigata-kankou.or.jp/feature/tomatoku/top

いちいちタイトルにツッコむことはしませんが、割引額にはツッコミ入れたく
なる部分がありますけど、でもお泊りにお越しになられる、という方には
せっかく安くなるので是非どうぞ!

今ほどじゃらんネットが割と高額のクーポンばら撒いているのでそれと
セットとかですと結構安くなったなと感じられると思います。

ちなみにこちらはもGoToトラベル同様、代理申請も宿に一任できます。
面倒でしたらご予約の際のコメント欄に、代理申請希望、と入力ください。

ひとまずここまで。。。
  

Posted by 友家ホテル at 15:49