2021年10月06日

今月から色々変わることがあります

もう10月という事でありますがここにきて少し温かい感じですね。
かと言って紅葉というものは終わってみれば大抵は予定通りのような気がします。
例年通りですと奥只見は10月20日から10月いっぱいくらいが見頃です。


今月より、色々と仕込んでおりましたアレコレを皆様のお目に触れさせていただくことになろうかと思います。
まず最初のお支度が、タブレットでのオーダーシステム兼貸切風呂の利用状況確認&ちょっとだけ予約が出来ます、
というネットワークシステムがそろそろ、いや本日から軽めに導入されます。

当館の様々な特徴の中の一つで、部屋食、という点が挙げられます。
部屋食の場合、オーダーする際や下膳片付けの際などは大前提としてお電話でご用命いただき、受ける方も
お電話主様のお声でご用命を判断してご対応するという流れが一般的でした。
しかしもう令和の時代でいまだにそこ電話ありきってどうなんだろうとか、イチイチ声いる?とか考えて来まして、
その辺のストレスを解消したいとずっと思っていたんですね。
電話の特性としてかける方もかかってきた方も一度手が止まる、時間が止まる、別の時間になる、というところがあり、
お客様のお寛ぎにも、また少しでも多くのお客様への効率の良いサービスを心がけるこちら側にも、モノとして
マッチしていないのではないか、とも考えるようになりました。
こうして電話依存をいくらか低下する目的でこの度の開発、導入に至りました。
ちなみに対客のみではなく我々社内間でも電話ナシでも行ける仕組みになってます。
この類は出来たらハイ終わり!という世界はではなく永久にアップデートしていきながらクオリティを上げていくもの
なので、飽き性ですぐに何か変えたくなる当館にはピッタリな素材だなと思います。


この度も導入、というだけでありましてここからが本当の開発かと考えているので、あえてまだこれからの
箇所、ページなどはHPを張り付けただけのような胡散臭い形にしてあります。
当館のような宿はカッコつけるわけではないですが、そこそこ独自性が無いと存在する意味も価値も無いと
思っておりますので、このシステムに限らず当館にしかない視点と感性で皆様のお声を大事にし、お客様と
一緒に良いものを作っていきたいと思っております。
どうぞ今後に期待し続けてください。

今日のR&B男性グループ。
キッズグループの中でもシブい人気を誇り、今なおかかり続ける名曲です。


どうして子供のコーラスグループのプロデューサーはこうも子供に失恋ソングを
歌わせようとするんでしょうかね?
しかしこの子に限らず(というかどう考えても私より年上か)、マイコー様もその他のキッズも
しっかりと歌い上げるところがまた凄いです。

秋になってくるとこういうの、良いですよね。
それではまた。  

Posted by 友家ホテル at 11:14