2018年08月15日

大湯にも、花火あります!



よく色んな花火大会があるけどどこの花火大会が一番綺麗なの?
と聞かれますけどなんだかんだ言っても自分で上げる花火が一番ひとしおに感じます。
そんなこと言われても、って感じでしょうし、それお前だけだろ?って話でありますが、
私ども大湯温泉旅館組合では毎年8月17日に、ささやかな花火大会を催させていただいております。

夏の暑い時期、イベントの多い時期に、そして宿も忙しい折に、ご協賛を各社様にまわり、雨降らなきゃ良いなぁ
と心配し、風も良い具合に吹いて欲しいなぁと心配し、花火屋さんとモメ、印刷屋さんともモメ、
市の補助金もちゃっかり頂戴しながら超面倒な申請書を書き、消防署申請し、最後は組合会議でモメ、
そういったワイワイと花火以上に賑やかな経緯を経て打ちあがる花火は、主催者側のくせに
こういっては失礼かもですが、美しさ以外の何ものも無いですね。

自分は花火の真下で本部に陣取っているのですけど(そこでもお見せできないくらいモメます)、
お客様綺麗にご覧になっているかなぁ、とか実は全く思わずに、ご協賛者様の顔を思い浮かべながら
感謝の念で花火を見届けてます。
これ全然カッコ付けとか美談とかじゃなく、ウソだと思うなら皆さんも花火打ち上げてみてください。
アノ社長の顔、無愛想な経理さん、がんばってねと言ってわざわざ持ってきてくださった担当さん、
頂戴したその瞬間がフラッシュバックされていくんですよね。
本年もご協賛賜りました全ての企業様に御礼申し上げます。

是非皆様お待ちしておりますと言いつつ宿は満室です。

Posted by 友家ホテル at 20:32