2019年03月30日

春の訪れを告げる人参



いよいよ春。雪下人参の登場です。
ここ数年、何かとお世話になっているJA津南町さんからのホンモノの雪下人参。
JA津南町さんによると、雪下~~数あれど、本家本元そしてホンモノはウチだけと。
変なもん食って雪下判断しないで欲しい、というかなりの自信と情熱を感じます。
雪下、っていう言葉も商標登録すると言ってましたが2年くらい経つ気がしますが、
面倒なんでしょうね。
自分はリスペクトもこめて↑の画像では、雪下、も、人参、も使用しておりません。

思えば出会いはやや強引でした。2年前くらいに冬のキャンペーンでJA津南町さんが
つくられている雪美人という焼酎を使わせてください、と言う問合せから始まり、
当時の担当課長さんが、じゃあいくわ!と言ってお出でいただき、話の流れで
そーいえば雪下大した事ないとか生意気なこと言っていたら、ウチの雪下食らってみやがれ、
と言われ、最初にご提案いただいたのが雪下じゃがいも。
即参りましたと言って今日まで完全に信頼してお付き合いさせていただいております。

田舎産や地場産、県内産だとかヘルシーにオーガニック、天然、大地の恵み、、、
良さげな言葉並べてだからなんなんですか?みたいなものが多い中で本当に
リアルなものを追い求めてつくられて、お届けくださる最強の農業組織だと思います。
もちろん美味しい。

本当はウチのような怪しい小規模宿なんかと直接取引して下さる企業さんじゃないん
ですけど、最初の生意気が功を奏したのか今までかわいがってもらっております。
ホンモノで希少なこちらも宿レベルでは直送はウチだけだそうです。
是非春を味わいにお越しになられてください!

Posted by 友家ホテル at 16:56