2021年08月15日

気が付けばお盆も終わりですね

どんな時代だろうとお盆は来てそして終わり、もうひと月すれば新米の季節になる、
と考えるとシミジミしますね。
あまりに今日とか今に振り回されることも、過ぎてしまえばきっとかなりの
無意味に近いようにも思います。

また雨が凄くなっておりますがどうかこれ以上にならないことを祈っておりますが、
毎回申しますけど当館と大湯は全く問題ございませんので心配無用です。

感染者が増えましておまけに涼しくもなり、夏!という感じが薄れてきましたけど、
無意味に近いウキウキ感というのもそれほど得意ではないので個人的には
イヤでもないかなという感じです。

そのような中でありますが、、、
気が付けばお盆も終わりですね
無告知ですがお陰様で地味ヒット中
まだ第2段もありますのでご期待ください。

予約サイトのリニューアルを県民割が停止した8月4日に完了しました。
もう少し作ってから、と思ったのですが業者さんがHPにフライイングで埋め込んじゃいまして、
ま、いっか、という事で始まってます。
旧サイトもまだ動きますが、今月いっぱいで終了したいと思ってますので、もし
保存等されている方がおりましたら更新のほどお願いします。
旧サイトで予約された方のキャンセルは今のところ見ていると問題なく行えているようですので
ご安心ください。

今後は皆さまが見たことも無いようなプランを作っていきたいと思うので、ご期待ください。
というか見たことも無いような宿だと思うので、ご新規の方はくれぐれもご注意ください。



本日の白いグルーヴ。
久々のメガビッグチューン。





何だかホッコリする曲のように聴こえますが良く聴くとサイケっぷりやビートのヨレが
物凄くて、なんというかワルい尖ったカッコいい曲だなぁと思います。
PVなんかは悪趣味の限界みたいな内容ですよね。
しかしこの方々の音楽センスやアートバランスなんかが後のイギリスの多くのバンドに多大な影響を
与えたという事が一番わかりやすい曲じゃないですかね。
個人的にはこの曲のインストのレコードをずっと探し続けているという事もあり思い入れがあります。

この歌のストロベリーフィールズという場所も、歌詞的にきっと大湯みたいなところなんでしょうけど、
どうしてこうも差が開くかな、という不条理に悩まされます。
まぁ不条理だなんて思う事自体、無意味なんですけどね。

Posted by 友家ホテル at 17:17