2022年04月24日

本年のアスパラ販売につきまして

なかなか良い季節になって参りました。
県民割(隣県と福井、石川も対象)の延長となりました。
GW期間は停止で5月9日から5月いっぱいが延長された期間です。

県民割で対象エリア拡大って言いますけど、アレ制度的に新潟県民や対象県民
じゃなくても、在住なら大丈夫ですからね。
すなわち在住者割です。
ちなみに新潟県民かどうか、「県民に決まってるろ」と流暢に発声出来たら
ばっちりです!
こんなこと言うの新潟県民しかいませんから。

そんな県民割よりも、GWの空室確認よりも、今ほどいただいているお問い合わせの
多くは、今年のアスパラの販売いつからですか?
という変な宿冥利に尽きるご連絡が大変多くなっております。
先日はインスタのDMでおそらく八百屋さんかなと思う方までメッセージ頂きました。

JAさんと農家さん応援と言う思いと、初回の緊急事態宣言で良いヒマつぶしに
なるとよんで、コロナ元年からはじめた販売事業です。
こういうのどうです?
と提案いただき、すごく面白いし美味しかったのですが思ったより売れないそうで、
スーパーさんでは扱い難いそうで(確かにあんなに大きな袋やトレーない)、
となると市場でも活躍しないかっこうになります。
そこで、「ウチに全部ちょうだい!」と言って一昨年から皆様と盛り上がって参りました。

そうしているウチに、当館がバズっている事を知った人達が、欲しくなってくるんですよね。
そうなると変わるものはやはり仕入れ値、ってことであります。
需要が出てきたのであれば当館が果たす使命は終わったと感じ出していたので、
儲けなんて無いようなものでしたし、本当は今年は販売しないつもりでした。

ただここにきてたくさんの皆様からお声を頂くと、今まで尋常じゃないご愛顧を賜って参りまして
(何度も言いますが設けてません)勝手にやめるとかも違うんだなぁと思い、
逆にやる気がわいてきて、良くない癖も出てしまい「今年も5月中は全部ちょうだい」と
JAさんに言ってしまいました。
ですのでまたたくさんの皆様からのオーダーをお待ちいたしております。
オンラインのみならずご宿泊時のお土産販売も検討しております。

で、そのタイミングでありますが今ほどは5月20日に当館に出荷開始予定だそうですが、
日程がしっかりと確定次第、予約販売開始します。
値段は上がります。
というかキッチリ送料いただきます、って言うくらいです。

旬についてはここだけの話、一番最初が一番おいしくて、5月いっぱいは使命を
全うする所存です。
6月については試食してからでも良いかなと。
というか、調理してお出しもしますので食べにも来てくださいね。






春のお出かけソング!
もう少し白く行きたかったのですがどうしても聴きたくなってしまったので本日はコレ!



ビル先生の大名曲!
飽きそうで飽きない、コクがあるけどサッパリしている、そんなことでもう何十年も聴き続けてます。
サンプリングやカバーも多いですね。

それにしてもコレだけのレジェンドで音楽史に燦然と輝く名曲を、誰も聴いていない
公民館の地域カラオケ大会かのように歌いきるビル先生もさすがです。



こんなのもありましたね。
このビートとこのネタは卑怯過ぎます。



イマイチ好きになれない当代きってのソウルジャズヴォーカリストの野郎ですけど、
Lalahさんの方はご存じかと思いますがお父上はダニーさんです。

という事で。。。  

Posted by 友家ホテル at 15:28

2022年04月10日

最新情報!

最新情報としては、そろそろお車はノーマルタイヤでもよろしいかと思います。
というか地元の人も既に交換済でありますのでご参考ください。
ただし奥只見丸山スキー場に行かれる方は、スタッドレスでも良いかと思います。
と言うのも4月でも、いやGWでも平気で雪が降り積もる事がある場所でして、
ただ少し春の雪が道に積もった程度ではノーマルでゆっくり走れば良いだけですが、
奥只見の場合、スキー場とシルバーラインの間が結構な坂なんですよ。
それも結構な距離で。

以前お客様がGWの急な降雪の際にその坂を上れずに立ち往生して車屋を当館で
手配したことが2回ほどありましたので、まぁそうなることがアンラッキーと思うか、
絶対にそうなりたくない!と思うかのいずれかかなと思います。
そうなる確率は極めて低いんですけどね。

最近、新しいサービス、また始めてしまいました。
お部屋へお邪魔する際、ノックではなくタブレットで呼鈴?を鳴らします。



鳴ったと後に出現する【入室OK/ちょっと待って!】といずれかのボタンを押していただくかっこうです。
実に便利だと思って開発導入致しまして、既に反響もいただいております。

当館の場合お部屋食であるゆえに、確実に朝晩1回づつお部屋にお邪魔いたします。
そこが普通の御宿さんと異なる点の一つであります。
今まで当館はじまって以来、ドアをノックして入室の許可をいただいて参りました。
しかしそれって隣室のお客様のことを考えましてもプライバシーに欠けるように思いますし、
声に対して声で対応する事の面倒くささってお寛ぎには要らないと思います。
お返事されるにしてもそれなりに声を整えられたりして、ハーイ、と発声するわけじゃないですか?
こちらは仕事なんで声を整えて発声することは全く苦ではありませんし問題はないのですが、
それに対してお客様にもお付き合いさせるって言う事は、仕事に付き合わせるって言う事
にしか思えない、という考えが降臨してしまったある日を境に、システム屋と開発に乗り出し
このように支度させていただきました。

ましてや毎日朝晩と引っ叩かれるドアの身にもなってみてよ、という事でもあります。


春のお出かけソング、第二回。



まさに本日のような陽気にピッタリな内容と映像ですね。
本日もベタで、いかにもアメリカ人がフェスでビール飲みながら熱唱していそうな基本盤。
ウィーザーも良いですが90年代から2000年代前半にかけて主にストリートミュージックの
PVの数々をバリバリ手掛けていたスパイク・ジョーンズ監修と言うところがまた懐かしいです。
マルコヴィッチの穴(超名作!)で映画初監督となるまではどちらかと言うと我々寄りの人だった
ように思います。

クマちゃんかわいいですね。  

Posted by 友家ホテル at 16:33

2022年04月03日

一昨日からの割引情報!

一昨日より、新潟県民割りの対象エリア拡大に伴い、新潟県民、山形県民、
福島県民、群馬県民、長野県民及び富山県民が割引対象です。
尚、感染状況を見極めつつエリアを拡大していくとの事ですが、
今の状況は滅茶苦茶悪いですけどね。

今はコロナと言うより各種値上げの方が相当マズイ級に進行しており、
特に燃料は前々からヤバいんですけど、電気代上げます予告が凄くて
感染者数よりも眼中という状況です。
しかし値上げは我々の営業だけではなく、皆様の生活も全く同じですので、
こんな時代の良くない変化に共に進んでいけたらと考えております。
と言って妙案があるわけではありませんが、最近から始めた、、、



なぜかこういったイメージ作成から常に入らさせてもらうのですけれど、
コロナや電気代など関係なく、以前より環境対策に取り組めるものは取り組んで参ろうと
そのように考えてました。
今月からプラ規制?でありますが事業規模的に当館は関係ありませんでした。
ちなみに以前、「レジ袋って有料じゃないんですか?」とお客様にお伺いされた
経緯があったのですけれど、有料となるのは主産業が小売りのビジネスのみです。

ただこのように関係ない、とだけ言っていてはかっこうもつきませんし、いずれ関係ある
対象になるようですので常に何かに取り組んでいたいものです。

そこで、まず最初の取組として先日より始めさせていただき、かなり反響があるサービス、

浴衣要りません

というオプションを予約操作時に加えました。
結構皆さま入力されてきます。
本当は-〇〇円などとなるオプションにしたかったのですがそういった仕様がサイト機能に無く、
ひとまず0円のオプションとなっております。

そのオプションに記載させていただいたコメントが↓

昨今は部屋着をご持参される方が増えて参りましたので、このような選択も実験的に
追加させていただきました。バスタオルやその他アメニティはお支度されております。

ご選択いただきましても割引にはなりませんが、エコの一環として、また今後、浴衣の
お支度自体を終了させていただこうと考えておりますのでその先触れとしても、ご理解
いただけますと幸甚でございます。

そして何より、着ないのにお支度する、というお客様にとっても私共にとっても無駄な時間を
削減する事そのものがサービスの向上につながると考えております。



ゆくゆくはご料金がマイナスになるような仕掛け、設定にこれ以外でも取り組んでいきたいと
考えております。
仕入が値上がりするから料金が上がる流れを少しでも断ち切って、そもそも仕入れない、
という選択をもってお得にご提供できることも多々あろうかと思ってます。


今日からの音楽テーマ、「春のお出かけにピッタリな曲」
という事で新シリーズに入らせていただきます。
いかにも、、、的な曲を並べていきたいです。
今までは漆黒なグルーヴを並べてきた傾向がありますが、今回からはネタがネタなので
ちょっとライトに行きたいと思います。

最初の1曲目は


結構懐かしいですね。
もう10年くらい経つんでしょうか?
いかにもモノ以外の何も売っておりません的なショッピングモールでこの時期には欠かせない
曲になっていそうでありますが、自分もこっそり春になると意味も無く思い出す曲です。
別に春のこと歌っているわけでもなく、と言うかそもそも何の事も歌っていないような意味の無い
曲だと思うんですけど、この曲と言うよりこの人達、ブルーアイドソウルとでもいうんでしょうか、
結構イイ曲持ってまして、マルーン5にも勝てるって言うくらいの曲が何曲かあって、こっそり好きです。

見た目は逆立ちしてもマルーン5には勝てそうもないですけどね。


感染にお気をつけて、春のお出かけ楽しんでください。  

Posted by 友家ホテル at 14:22