2019年06月13日

歌の紹介2

暑かったりしっとりしたり、スッキリしない日が続きますので
またカヴァーもののレゲエ紹介。

今回の人もダントツで歌が上手く顔がブサイクです。
ソウル系、R&B系などは特に上手く、且つレゲエでこそ
生きれるタイプという顔以外、非の打ち所がない芸達者。

ギャルウケタイプでしょ、とずっと思ってましたが、いざ自分が
おっさんになって色々許せるようになったら、タマラナイ感じの
良さがございます。
甘茶とも言うんでしょうね。
でも、やはりそこはレゲエだから許されるという、ホントに素晴らしい音楽。
元ネタのバックストリートボーイズ、今聴いてたらちょっとシンドイですが、
コレなら全然アリだと思います。





と思ったけど、聴いてみるとちょっと恥ずかしいかな。
バックストリートボーイズ知らない人には良い曲にしか聴こえないハズです。
今夜はこれでサッパリと過ごして下さい。  

Posted by 友家ホテル at 09:03