2018年05月03日

ほとんどの人にとってどうでもよくても私と常連様にとって偉大なる一歩

皆さまこのGWもいい塩梅にお過ごしでしょうか?
今日は雨でありますが、これでまた山菜がスクスク芽吹いて春の幸が
またたくさんお出しできそうです。
なんだか年々山菜人気が高まってきている気がしています。
我々からすると当たり前で気づきませんが、魚沼の山菜は結構美味しいらしいです。
雪が多い地域のほうが美味しい、とよく言われますよね。
秋の紅葉は上からおりてきますが春の山菜は下から上にあがっていきます。
今ここ大湯がピークくらいで、これからまだスキー場絶賛営業中の奥只見銀山まだ
ゆっくり標高上がっていくので今年はいい感じにながい山菜シーズンになりそうです。

今回のお知らせは、当館の貸切の内湯として、または最も古いお風呂として、
老若男女の常連様から得体の知れぬ絶大な人気を誇る 扇風呂 からご案内です。
この度なんと、シャワーが付きました!

ある朝入浴して写真撮りました。

設備屋さんに相談したら、普通に設置できるということで、単純に今まで勝手に
不可能と思い込んでおったところ、あっさり取りつけられましたのでやや拍子抜けでした。
それにしても皆さんも勝手な思い込みだけは注意なさって下さいね。
己の限界を壊すのも己です。

それにしてもよく今まで大したクレームも無かったなという思いです。
それもひとえにこの扇風呂の得体の知れぬ絶大な魅力なのでしょうか。
  

Posted by 友家ホテル at 17:13

2018年04月25日

まだまだ奥只見は、、、


今年の奥只見は雪、しっかりご用意して皆様のお越しをお待ちしております!
5月6日までは、もうどんだけ晴れても間違いなく普通に営業できるそうです。
次の週は微妙とのことですので是非GW中に今シーズンのすべりおさめに、
またはスキーなどされなくても季節はずれの雪見たさに行かれても良いのかな
と思います。
日焼けしたい方には特におすすめかと。

現在は奥只見でも完全にノーマルタイヤでお越し下さっても大丈夫です。
  

Posted by 友家ホテル at 18:37

2018年04月15日

今度の土曜日、4月21日の限定企画は

先日の3/31に大忘年度会なる企画を催しましたところ、
お客様になんだかとっても喜んで頂けたような気分になるくらいに
普通に盛り上がりました。

こんなことなら出来るときにチョクチョクやろうと言うことで(キャンペーンづいてます)
今度の土曜日も仕掛けてみましたので是非、GWなんて休みじゃないし、という
我々からすると妙な親近感を抱ける方にご興味、またはご予約いただければと思います!


復活!pt.1
数年前まで当館の4番を務めていたといっても過言ではない人気ウルトラメニュー。
当館HP限定でここ1年ほど、追加オプションとして活躍してくれていましたが再度引退。
リクエストも多かったこのザル豆腐、なぜ定番定着しないかと言うと厨房が良し!とする
大豆の仕入れが安定しないから、と言うだけの理由なんです。
しかしこの度は安定したのでこの機会に皆さまにお出しいたします。


復活!pt.2
こちらも一時期は狂ったように稼動していた手作りプリン。卵が命なんですけれど
これは仕入れと言うよりどちらかと言うとこういったときの為に控させてました。
満を持しての再登場です!


当館の源泉温泉成分配合の化粧水としてミスト、ジェル、乳液と揃えてまいりましたが、
この度フェイスマスクの登場です。
本当は冬のいいところでリリースしたかったところ、うっかり雪かきに精を出してしまいまして
やっとこの度のお目見えです。
遅くなってしまいましたので4/21ご予約の皆さまへお披露目のプレゼント。

と、惜しげもなく3つもやってしまいます。
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。  

Posted by 友家ホテル at 10:46

2018年04月12日

PC環境 良好

春が進んでおります。
皆さま花粉症は大丈夫でしょうか?
私は小5から悩まされたのですが20年ほど経った頃に突如として完治。
しかし今年はややこじらせ気味で厄介でありますけれど、なにぶん年季が
伴っておるので考えても予防しても成すすべないことも熟知しておりますので
何も講じず平然と暮らしております。
皆さんも花粉などもうどうしようもないと思って明るく生活して下さい。

最近新しい機械を導入いたしました!

その名も、、、


PCエンジンです。

昔家庭用テレビゲームが盛んでした世代にはもう高嶺の花といったゲーム機ですよね。
当時2万5千円くらい本体の価格がしましたので、なかなか親に買って欲しいと言えずに
今日に至った方も相当多いのではないでしょうか?
昨日まで超がつくほどのいじめられっ子もコレさえあればクラスの人気者!というくらいに
昇進できる最強の武器でもありました。
面白かったかどうかより、真面目にやったことがない方も結構いらっしゃると思います。
よろしければ当館で思う存分プレイされて下さい。

しかしファミコンなどもそうなんですけど、今の最新テレビやPCモニターなどでやっても
思いのほかつまらないものなんですよね。
やはりレトロゲームはブラウン管に限ります。  

Posted by 友家ホテル at 15:30

2018年04月02日

寂しいのも春

別に落ちる系の話するわけではないですよ。
春、新入社員の皆さん、新入生の皆さん、昇格したみなさん、転勤して所長になった皆さん、
おめでとうございます!
これからたくさんの未だ見ぬ自分と向き合って楽しんで下さい。

しかし新!という向きが強い春にも実はまだ他にも主役がいること、
皆さんご存知でしょうか?
そう定年退職、引退された皆様。
新入りよりもっともっとリスペクトされてもおかしくないであろう役目を、
務めを終えられた方々であるはずなのに、何故かそちらにあまりフォーカスが
いかないですよね。
しかし当館は黙っては見ておりません!

定年退職引退された皆様へ、4月に限り当館からのプレゼントがあります。


《4月限定!オリジナルLP・12インチレコード収納持ち運びトートバッグとレコード1枚プレゼントキャンペーン!》


左のがそれですが(今最終作りこみ中です。仕様が少し変更ある場合があります)右のものは
当館HPご予約でオンラインクレジット決済くださいますと
もれなく差し上げる(7インチドーナツ盤用)ミニトートバッグです。
すなわち退職されて当館にオンラインクレジットご予約いただくと両方差し上げます。

ご予約の際にコメントまたはお申し出いただき、定年退職記念、などとお伝えください。
レコードはお越しくださいまして、恐れ入りますがどういったお仕事でしたかなど
お話いたしましてお選び致しますが、もしくは当館にあるレコード販売コーナーにある
レコード1枚お選びいただくのでも結構です。
必ずご自宅にプレーヤーがあるとも限りませんので、ジャケットも重視してご記念に
なるようにお選びします。

どちらのトートも結構使い勝手はいいと思いますし、もしお二つゲットされれば
そこそこ長いDJタイムにも重宝すると思います(レコードやDJ以外にも重宝しますよ!)

永いお勤めを終えられて、今後益々のご健勝の前に、ご自身で、または奥様、ご主人と
労をいたわりに、おくつろぎにお越しくださいませ。
お待ち申し上げます!



  

Posted by 友家ホテル at 12:45

2018年03月29日

春眠暁を覚えず、なレコード

皆さま春、いかがお過ごしでしょうか。
これよりいくらかお出かけやご予定も楽しみにあるかと思います。
当館の3/31スペシャルエディションも是非ご参考ください。

ここでよく70年代の音楽レコードを多く取り上げるので、いくらか
常連様よりもう少し現代的なレビューも欲しいとツッコミも入っていたのですが
シカトし続けてました。
そろそろご期待に副うようなネタを思いついたので今回は比較的
新しいレコードの紹介です。



とは言え2000年、18年前です。
自分が20歳の時のレコード、皆さんそういったものって結構思い出に残りますよね。
今回のこれはとにかく(US)音楽が混沌としていた時代に久々に彗星の如く登場した
UKのR&Bシンガー、クレイグ・デイヴィットのデビューアルバムです。
とにかく売れた、気持ちいいくらいに売れに売れて、洋服屋でももちろんレコ屋でも
クラブでもラジオでも死ぬほどかかっていたなぁと、覚えている方多いことでしょう。
クラブやDJシーンではこのアルバムからカットされた12インチシングル群に、原曲を凌ぐ
リミックスが収録されていたのでそちらが人気で、自分もシングルは多数持っていたのですが
今回このアルバムが正規再発になって思わず買ってしまいました。

ちなみに二枚目のアルバムもかなり売れたそうですがこちらが売れすぎて
一発屋というレッテルが貼られる相当不幸な人でもあります。
*目を開かないほうが良かったのではと言う意見も当時多数ありました。

また、時の運の残酷さとはまさにこのことで、この時代のUSメインストリームの
看板娘としてブリトニー・スピアーズが大ヒットを連発しておりましたが、ソウル・R&Bで
久々にイギリスがアメリカに勝てるかな、とブリトニーのあまりのハードルの低さに
英国の期待を一身に浴びた(と思われる)のですが、同年アメリカが誇る現人神、
ネオソウルの皇帝、ディアンジェロが5年ぶりにして自らの神レベルをさらに押し上げた
セカンドアルバムをリリースしたことによりあっさり脇役となりました。

で、肝心のこのアルバムについてなのですが全曲佳曲目白押しで、いかにも
日本人が好みそうなメロディーがたっぷりつまって、まず耳を塞ぎたくなる人は
そうそういないんじゃないかなと思います。
そして良くも悪くも全くクセの無いスムースな歌唱とテンポのよさ、中音域の
気持ちよさ、などいい感じのボリュームが盛りだくさんであります。
是非春のドライブに、当館にお越しの際にお聴きになりながら楽しんで下さい。

ただ、割とサッパリしすぎているので帰りにも聴こうとまでは思わないかもしれません。
  

Posted by 友家ホテル at 14:19

2018年03月19日

3/31 必見お得情報!当日限定スペシャルエディション

雪も終わり、冬も終わり、待ちわびた春が到来。
真冬中は春なんか来た日には自分らどうなっちゃうんだろう?と
ワクワクしちゃうものですが来てしまうと春ほど地味にエントリーする季節も
無いんじゃないかと言う気がして来ました。
夏は夏休みやとにかくイベント盛りだくさんであったりして、秋は紅葉で、
冬は大量の雪で、、、各季節否が応にもその季節の始まりを強烈に
感じさせられますが、春は気がついたらゴールデンウイークというのが
毎年の流れです。

ですので今年は(今年から?)なにか皆さまを巻き込まないと、私、絶対に
一人では節目なんて作れませんので巻き添えお願いしますがこんな企画
お支度しました。



・かすみしぼり
言わずと知れた当地の大銘酒であります。
毎年4月中旬くらいまでのストックはするのですが、春の生酒、3月のうちに
飲んで欲しいなぁと毎年思ってましたので今年はこの日に全てリリースしようかと。

・新潟和牛
新潟にも全国に誇るブランド牛があります。
取り扱いも限られている特にA5ランクでありますが、最近取引が出来るようになりましたので
まずお披露目的にも是非!

・越後姫
新潟はイチゴまで美味しいのか!と言われそうですがこちらも最近人気の品種です。
八百屋さんががんばってくれました。
甘さが本当にすっきりとしていて甘いものが得意じゃない甘党にピッタリだと思います。
(ちゃんと甘いです)

・ガラポン抽選
必ず何か当たります!


考えてみると年度末と言うものは結構な区切りのタイミングの割りにあまりこのように
注目されない不運な日にちですよね。
今年の年度末は、いや今年度末は是非当館オトクにお過ごしください!  

Posted by 友家ホテル at 16:07

2018年03月07日

割引は終わったかと思いきや、、、

このところじゃらんネット、楽天トラベルが割引クーポンを勢い良く大放出しております!
終わったばかりの魚沼冬の食旅に勝るとも劣らないレベルでご予約頂戴いたしております。
GWご予約にも使えるクーポンだったりしますので是非獲得、ご予約なさってください。


そろそろ↓こんな奥只見特有の春の光景が皆様をお待ちしております。



  

Posted by 友家ホテル at 12:13

2018年03月03日

割引申請受付終了


本年も多くの皆さまよりご申請頂戴いたしました、魚沼市割引キャンペーン、
魚沼冬の食旅、も規定に達し終了いたしました。

またお得情報が入り次第、何処よりも早くこちらからご連絡いたします。
  

Posted by 友家ホテル at 16:47

2018年03月01日

割引申請期間、あと3日です お急ぎ下さい


もう残すところ本日含めてあと3日がキャンペーン申請期間となりました。
申請は宿泊14日前までですのですなわち適用最終日が3月18日ですから、
本日明日明後日の申請で3月16日17日18日のご宿泊割引となります。

すでに多くのお客様に連日お越しくださいまして、本日から最終日まで
申請済みの方も多くお越し下さいます。
いずれのお客様へも心より御礼申し上げます。

これよりの方へは選択肢は限りなく少なくなっておりますが、年度変わりの前に
御寛ぎいただけたらと、是非お待ち申し上げます。  

Posted by 友家ホテル at 12:49

2018年02月23日

冬の音楽

最近また音楽話してないですねと常連の方からツッコミ入りまして
今回は久々にレコードの話など。

毎日毎日当館では旅館に縁もゆかりも無いヒップホップやヒップホップサンプリングネタ
(ソウル、ジャズ、ファンク等)が延々と流れているわけですが、その日常の中でずばり
一番聞いてるかもしれない!とすら思えるのが、アーマッド・ジャマル及び
アーマッド・ジャマルがサンプリングされたヒップホップ、な気がします。
季節によってもこの辺は違ってきますが、冬にピッタリな曲多いですね。





自分の中でのアーマッドアルバムフェイバリットは↑なんですが
70年代前半モノは我々ヒップホップ世代からするとすべて基本中の基本!という
感じですよね(サンプリングされた曲数も計り知れず)。

なかでもimpulse!モノがかなり高額ですけど、そもそもこの方のレコード、なかなか
中古市場でも見ない気がしますし、なにぶんまだ生きているせいか再発、企画盤もあまり
無いですね(出しているアルバムも凄まじく多いですし)
おそらくビル・エヴァンスやバド・パウエルこそジャズピアノ!という世代の方は50年代や
60年代のものを嗜まれるんだと思います。

商売やっていると普通に収支等厳しいときがあるんですよ。
そういったとき↑のレコード思い出します。
20歳くらいの時にこのレコード買った時、当時の自分からすると車買うのと変わらないくらいの
度胸とお金が必要でした。
アーマッド・ジャマルのレコード買うのも初めてだったんですが、一枚も持ってないということに
自分の中で少し劣等感を感じてました。
念願の購入を果たし、自分が自分ではないような、当時住んでいた都内の1ルームアパートが
3LDKのフロリダの別荘に思えるような、本当にそれくらい舞い上がった若かりし日の思い出です。
しかしツケはキッチリやって参りましてそこからひと月、本当の0円生活。
そんなこともあって個人的に冬の雪国の厳しさとしっかりリンクする名盤です。
  

Posted by 友家ホテル at 17:56

2018年02月19日

春ですねぇ

先週末、やや強烈な降雪と言うか吹雪がありましたがさほど積雪もありませんでした。
なんとなく個人的には、私を鍛えそしてお客様を不安にする大きな雪は、今シーズンはもう
終わったのではと言う、そんな気持ちの上では春真っ盛りな今日この頃です。
ご近所の人も、今までであれば執拗に雪かき雪下ろしをしていたのですが明らかな
季節の空気感の違いなのか、やはり皆考えることは一緒のようで、今雪かきしてもしなくても
消えたらメチャクチャ損じゃないっすか、、、という希望的観測みたいなのをのせて皆さん残雪を
惜しむかのごとく放置しております。
こんな事言っている今もみるみる雪が減っていってるんですけど、そうなってみるとホント
なぜあんなにムキになっていたんだろうか、春は必ず来るのに、と思いつつそうして今年もまた、
男として図太くなって成長させてくれるのが冬なんですね。

しかし雪がとけるのもいいんですが


送電線に雪が落っこちてしかも横たわるのやめて欲しいですよね。
写真でみてもあんまりわからないと思いますがかなりデカくて重そうです。
もし東京でこうなったら夕方のニュースとかがカメラ持ってくるんでしょうが、
ご近所の年配さんにアレやばいっすよね?とお伺いしてみても、誰も聞いていないのに
いかに自分の過去にこれをも凌ぐやばいエピソードがその方の人生に満載であるか、
という話を充実した表情で仰られて以上。
こんな事大したことないな(というかこいつに聞いてもどうしようもないな)、とまた一回り
気持ちを大きくすることが出来ました(その後落雪して正直一安心でした)。  

Posted by 友家ホテル at 14:17

2018年02月09日

明日からの連休、今のところ雪全然大丈夫です!

このところ大雪見舞い的なお便りメールや電話頂戴いたしますが、
こちら、ホントにまとまった降雪はしばらくありません。
今日も昨日も晴天、その前までも大したことなく、とにかくよく来すぎな常連様より、
雪、ちょっと減ったよね?
と言われる始末。

しかしなぜかこれも毎年言ってますが大雪と報道されると我々友家ホテル、
よく無駄に心配されます。
とにかく心配しないでください!体の出来も神経も、全く異なっておりますので。。。

大雪に見舞われた特に北陸の皆さまにはご自愛お祈りいたします。
色々報道見ていつも思いますのが我々の地元の除雪隊は地域の誇りであり、
自衛隊の皆さまも真っ青なくらいなプロ中のプロと思います。
加えて当地の年寄りの雪かきスキルや体の身のこなしはとにかくハンパじゃないと、
毎冬思い感心します。
除雪は力や体力じゃないんですよね、経験です。

魚沼の除雪隊とお年寄り、見るだけでも人生変わると思いますよ。
この連休はどちらも静かにお過ごしになるんじゃないでしょうか?
まぁそんなの雪に聞いてくれって感じでしょうが自分の予測では、
平和な週末、連休となると思います。
今年は雪以上に寒いです。
我々雪国ですけど北国ではないんですけどね。
温かくしてお越しくださいませ(お過ごし下さいませ)。

当館の人気源泉シリーズにも新たな動きがあります!(春までには、、、)
  

Posted by 友家ホテル at 18:39

2018年01月29日

冬を楽しむ

ここ最近報道などでものすごく雪を邪険的に取り扱われている気がしてなりません。
世の中もっと危険であったり取り扱いが困難なこと(人も)なんていくらでもあると思うんですね。
例をあげると相当問題になると思うのでやめますが。。。

ある常連様に、もし雪が無ければ日常や人生も(良い方に)かなり変わりますよね?
と仰せられましたが自分は、雪を見ながら、雪かきしながらじゃなきゃ思いつかないことも多々ある、
そうお返事しました。
まぁしかしこの世を揺るがすインスピレーションも屋内に入ると忘れるんですけどね。。。
毎年言いますが雪があったほうが〈雪国の冬のほうが)スピーカーからの音は鳴りが良いです。
あと、窓辺の障子のアンビエントな感じは雪が凄まじく演出してくれます。
それと例えば、



↑こんなことご自宅で出来ないですよね?
まぁ雪国でもこんなことするの自分くらいかもしれませんが。

横からのカットも

ここまでくると殺傷能力はゼロですね
今日もう少しキレイにカットしたいと思ってます。

しかし子供のころはよく、大人が雪おろしした後、必ず上から飛び降りていたんですけど
今思うとそういうことはもう思いつかなくなってしまった自分が少し寂しいです。  

Posted by 友家ホテル at 13:35

2018年01月20日

ニューサービス(今日は雨です)

自分が子供でした頃、いつも冬になると、
たまに雨降らないかなぁ、、、でもホントに雨降ったら全部雪解けて洪水ヤバイね、
みたいなこと言うのが定番ギャグみたいなとこあったんですがここ数年真冬でも普通に降ります。
時代も変わりましたが地球も変わりました。

来週は寒波とのことですが、とりあえずそんな回想しておりましたら昔よりどう考えても
天国だと勝手に予測しております。

新しいサービスはじめました!
いわゆるリフレクソロジーなんですが何が特徴かと申しますと、10分からお受けします。
最近入社したスタッフが資格技能持っておりまして、ようはドリンクサービスのように
お気軽にお受けできるというものです。(本来であれば外注、出張型になるのですけど
何せ館内におりますので少しお待ちいただければ参ります)
一応シフトもありますので出来たらご予約時に追加でいただくのが嬉しいです。




本来このては40分からみたいな常識?があるんですけど、今回自分がどうしても10分から!
と本人にお願いしましてサービス開始いたしまして、実は年末年始から地味に盛況です。
なぜ10分?と言われますとお手ごろお気軽と言うのも第一なんですけど、皆さんも経験あるでしょうが
時間で切られるサービス(こういった施術モノや飲み放題食べ放題、映画や諸々、サービスじゃ
ありませんが特別つまらない会議!)で、ウキウキして行ったけど期待ハズレ、、、ありますよね。
そしてそう感じた瞬間から終了までものすごく永く感じ、人生レベルで後悔、または選択した自分に
対して自己嫌悪、もっといくと大して親孝行でもないのに産んでくれた親にまで申し訳ない気持ちに
なったりしますよね。

いかにウチのスタッフが優秀でもコレばかりは相性と言うのもあります。
無駄な後悔や親への懺悔も軽減して頂くべく、まずは10分、そういった意味合いとご理解ください。
また、ほんの少しだけラーメン食べたいけど1杯なら要らない!とかあるじゃないですか。
そんな気分でご注文いただいても結構です。

まだまだ宿泊割引 「 うおぬま冬の食旅 友家ホテル雪美人プラン 」 絶賛受付中!
詳しくは→http://www.uonuma-syokutabi.jp/planlist/stay_tomoya/
このご機会に是非。。。  

Posted by 友家ホテル at 17:19

2018年01月13日

雪、全く降ってません!

こんにちは。
ちなみにまだこちらやっております!

予約画面表示金額からお一人様3,000円の割引適用***
詳しくは→http://www.uonuma-syokutabi.jp/planlist/stay_tomoya/「 うおぬま冬の食旅 友家ホテル雪美人プラン 」
*14日後以降の宿泊日対象です。

このところかなりお問い合わせ頂戴しております、寒波、大雪に関する状況でございますが、
当地は3日前くらいから本気で何にも降ってません。
たぶん信用して頂けないかもしれませんが、普通に本当です。

大抵のお問い合わせ主からは、「そっちも凄いんでしょ?」みたいに聞かれますが、
本当に凄くないというか、積もった雪もそろそろ中古感が満載となってきてるので、
30cmくらい新品欲しいところですね。
自分ら雪国の者でも(っていうか自分だけかもしれませんが)降って積もっいてる
まさにライヴな雪こそ本当にキレイだなと思います。
特に朝ですね。

前もこちらで申しましたが個人的に関越自動車道って本当に退屈な道だなぁ、
と思うのですが、冬の新雪が輝く日などに運転しますとサイコー!と思います。
もちろん吹雪の日も当たり前ですが退屈することは全くありません。
冬こそ関越ですよ。  

Posted by 友家ホテル at 17:04

2018年01月09日

NEW

先月12月は2回も大雪に見舞われましたが年明けての1週間は
かなり安定して過ごせてます。
積雪もやや減りだした昨日今日の晴れと雨。
2月いっぱいが降雪期のハイシーズンと考えるとおおよそ折り返しを迎えたので
まぁあと半分かと思えば悔いの無いウインターライフを送りたいと思います。
(もっとも冬が終わって悔いが残る人もそうそう見たこと無いですけど)

年が変わると毎年凄まじく面倒なのが平成とか西暦とか変わるじゃないですか。
自分も年月日とか書く用事はそれなりにあるのですが毎年間違えちゃうんですよね。
アレはもうこの際1つにして欲しいと思わないですかね。
ちなみに今年最初に書いた年は28年と書いてしまい、29ですらないんですねと
社員につっこまれました。
17と18、29と30とまぁややこしいんです、と思ってる方いますよね?

表記と言う点ではここ雪国に対して、SNOW COUNTRY と越後湯沢では
銘打ってまして、結構前にその言い方違うんじゃないですか?と恐れ多くも先輩に
申しましたところそれ以降先輩も、これ正式な言い方ではないけれど、みたいに
前置きしてご発声する機会が増えた気がします。

ではなんと言うのか、、、


SNOW LAND style 「Tomoya YUKI」
ずっとやりたかった白いお酒。
かっこいいじゃないですか、と酒蔵さんに力説してあとよろしく!
みたいな感じでいつもの如く自分はラベルデザインして、試飲は厨房に。
しかし雪の季節より前に仕上がっていたかったコレも、味がどうこう厨房が言い出したりして
やっと出来ました!
お越しの際は是非!!!

と言うわけで個人的には SNOW LAND で雪国と言うことで。
まぁどっちでもいいのですけどね。  

Posted by 友家ホテル at 15:13

2018年01月01日

あけましておめでとうございます&よろしくお願い致します


今年も様々なプラン、お料理、サービス、リノベーションなどで皆様のお越しを
お待ち申し上げます。

今ほどは積雪しない景観としてのみ成立する降雪のみで、ホントに正月らしい雪景色となってます。
個人的に思う?だけかもしれませんが他の繫忙日よりこちらも、ややまったり感が漂うのは
間違いなくまったりなお客様が多いからだと思います。
よくある問い合わせですがお正月のご予約はいつから?と聞かれるのですが当館では
6月からとなります。
来年のお正月、是非ご検討くださいませ。

皆さまよいお正月を。。。  

Posted by 友家ホテル at 16:48

2017年12月31日

今年最後も

告知宣伝となります。
今ほど絶賛申請受付中の 魚沼冬の食旅割引キャンペーンhttp://www.uonuma-syokutabi.jp/planlist/stay_tomoya/
と是非ご併用ください。



新年早々から魚沼、大湯温泉、当館共々皆さまのお越しをお待ちするべく
色々お支度しております。

本年も皆さまよりのご愛顧誠にありがとうございました。
引き続きよろしくお願い申し上げます。

良いお年を!  

Posted by 友家ホテル at 11:34

2017年12月24日

気が付けば年の瀬

http://www.uonuma-syokutabi.jp/planlist/stay_tomoya/
↑この冬の割引キャンペーンまだまだしております!
明日から楽天トラベルでより大きな割引企画が始まるのでそちらもチェック願います。

ちょっと前の寒波の雪がまだだいぶ残っておりますがその時かなり寒かったですので、
雪温も低く、これはもう消えないかな、という根雪感たっぷりです。
去年一昨年はいつ根雪になるんだろう、なんて言ってましたからそれに比べたら
雪国として年内に冬景色がセットできて良かったと思います。

性懲りもなくまだ割引ネタがあるのですが毎回しつこいので次回に。。。
今年振り返りますと今年も色々あった年でした。
多くの皆さまにお越しいただきまして、宿が営めることに感謝申し上げます。
加えて今年に関してはCDとレコードがとにかく売れた、そんな年でしたが、
そんなこと言う宿も世の中でウチくらいだと思います。

なかでもこんな片田舎にいてもこんなことしているおかげで、巷のレコード人気は
結構ホントなんだなと実感します(中古・オークション市場見ていればわかりますが、
そういうことより普通の女性とかが買って行ったりするんですよね)。
よくお客様に、これ全部ホント100円ですか?、と聞かれ、先日は親族より
RCA版ニーナ・シモンまで100円と言うこともなかろうに、とつっこまれましたが
安さの秘訣、それは、、、個人的にいらないから、というかなりストレートな
理由からです。
ほとんど多くはもう1枚持っている、あとやっぱり所有に値しないということですね。
前述のニーナ・シモンであれば、日本盤であることと日本盤であれば帯がないと
もう物としての存在すら危ういことになります。
自分ら世代ですとニーナ・シモンであればCTIからのボルチモア、がかなり人気盤
であったりするんですけど、リアルタイム世代であればRCA時代前後が圧倒的人気
な気がしてその辺もヒップホップ世代との格差を感じます。

自分はとにかくことレコードに関しては病気なのでかなり制約を持って購入所持します。
・オリジナル版ファーストプレスであること(もちろん日本盤では帯も)
・再発盤であればそれなりの理由(オリジナルが10万超えの入手不可等)
・シングル手を出すと(出したいが)キリがないのでアルバムのみ
・アルバム全曲単位で素晴らしいこと
・基本的に2千円未満の中古の出会いがあるまで待つ

他にもその時その時買わない理由(我慢する理由)がありますがそれ以上に
特例口実も多々あり、病は尽きません。

最近の当館店頭ラインナップは80’sロック、プログレ、AORが中心でこの辺の
ビートを探している人も最近は多い気がしますから是非お越しの際ご覧ください。

  

Posted by 友家ホテル at 11:23