2019年03月17日

もう少しでスキーシーズン

大湯温泉スキー場は今年の営業は無事本日を持ちまして終了いたしました!
市内、周辺のスキー場もおおよそ今日か来週の日曜がクローズ日だと思います。

そんな中、毎年毎年世間と逆行する粋なスキー場が、、、

今度の週末3/23オープン!

良い意味で我が道行っちゃってますよね。
なにせ春オープンですから。
因みに秋もオープンします。でも年明けそうそうにクローズします。
すなわちやっていないのは真冬だけ。
先日関係者の方と話していて、もっと流行んないかな~、とか言ってるんですよ。
よく考えると流行るわけないですよね、繁忙期捨ててるわけですから。
ランチタイム営業してないのにランチメニューが売れない、って言っているようなものですよね。

でもそんな奥只見、トンネル最悪とか言われる奥只見、自分何故か嫌いになれず
挙句の果てに去年からは微力ながらスポンサーしてます。
是非皆さん行ってやってください、春に。
雪上の新緑とかありえない絶景ですから。
秋の紅葉に行っても人しかいません。

何かしらプランも出しますね。


↑今回は結構好評です。3月キャンペーン 桜鯛。  

Posted by 友家ホテル at 16:57

2019年03月09日

春の川

もう春過ぎて川も知らないうちに普通でした。




毎年3月1日から釣りの解禁となるのですが、例年ですと解禁と言うだけで
一切のフィッシングを許さない程の積雪に見舞われておりますので4月中旬くらいまでは
釣りをしようにも100%無理です。
まるで誰もが1度は経験がある、30分くらい何も出てこない飲食店みたいなものですね。
ですので解禁自体、結構ギャグに受け止める慣例が当地にはあったのですが、今年は
3月1日から春過ぎて全然OKです。
地元のフィッシャーも連日岩魚ハントに川にエントリーしてます。
今なら供給過多という夢のような瞬間を味わえると思いますので是非釣り目的の皆様、
お待ちしております。

ちなみに当館でお出ししております岩魚でございますが、よくこの川で泳いでいたの?
と伺われますけど厳密には違います。
この川より15キロくらい下流の魚野川のいけすで天然養殖したものであります。
いまや養魚産業も進化しまくってエサや環境の規制も激しく、当館取引業者さんも
こだわりと情熱、愛情を持って飼育されている(本人談)ので、言っちゃ悪いですがただ
泳いでいるだけの岩魚より恐ろしく美味いです。
まぁ本当に愛情あったら売らないと思いますけど、売るくらいの愛情ってことでしょうかね。
絶妙すぎる愛情に岩魚も困惑してなきゃいいと思いますけどね。
  

Posted by 友家ホテル at 10:37

2019年03月05日

入浴 Nyu Yoku

かれこれ、という話ですが当館人気化粧水のミストとジェルが登場してもうすぐ5年、
乳液が登場してから4年ほどが経過するところであります。
こうしてご愛顧いただいておりますのも、皆様のおかげでありまして深く御礼申し上げます。

5年前、浴室に置く化粧水選びが毎回面倒だからと言う理由だけで作られたものでした。
成分は、と言うことで温泉あるじゃんと言う、そういう寄り道ナシな誕生秘話です。
(商品化するまでにはもっと長くエゲツなくここで語りつくせない、いや語ってはいけない
話もてんこ盛り)
この当時、今でも深くお付き合いさせていただいている商社の営業担当さんを
ちょくちょく呼びつけては、この世に存在しないものばかりおねだりしておりました。

その方曰く、温泉化粧水は温泉地単位では数あれど、宿レベルでやっているのは
いまだに当館くらいなのでは、とのお話です。

こうして長々付き合っておりますとリニューアル時期と言う節目も訪れるというか
訪れてみたくなるもので、このたびラベルを一新しました!










小学生の頃、テレビで福留アナか福沢アナが「ニューヨークへ、行きたいかー!」と連呼していたのが
田舎の小学生の私にとって物凄く衝撃的で、ニューヨークとは行きたいところなんだな、と思うようになり、
その後、中学になり自分の人生や人格、考え方の形勢にも大きく影響を与え続けるヒップホップと出会い、
その当時のシーンの隆盛がニューヨーク中心でありました。
ヤンキースのニューエラキャップも田中マー君よりも前から永く愛用し続けてました。
このように自分にとってニューヨーク、NYCとは世界中のどこにも変え難い特別な地で、在住暦も一応あります。

って言うことは独り言でしてこのデザインはたまたま何かに似ている可能性はありますが、
お客様に当館で入浴いただいた感じをご自宅でもどうぞ!という意味合いであります。
決してホーム用、ビジター用、オルタネイト用とかではなく化粧水ミストと美容液ジェル、乳液です。
全て友家ホテルの温泉成分をしっかりと配合してございます。
スキンケアに効果アリ、大量に購入いただいたりご自宅からご注文いただく常連様も結構おいでです。
この度変わったのはラベルだけで中身は変化ございません。
よろしければお越しの際、各浴室にございますのでお試しください。



というか登場から5年前5年前と言っておりますが、多分5年前です。  続きを読む

Posted by 友家ホテル at 09:23

2019年03月03日

3月 春の訪れを告げる魚

3月といえば春!っていう人たちが多いと思うんですが自分ら的には
2月より冬じゃない、っていう感じの季節なんですよね、本来は。
ただ今年に関しては我々も春の皆さんの仲間入りさせてもらえるような、
そんな陽気でございます。(とは言え残雪まだまだございます、スキー場もまだセーフ)
そろそろノーマルタイヤにしだす人がこちらでも出てくるんじゃないかってくらいです。

3月の食材キャンペーン選び、山菜もまだですし結構悩んでいたところ凄いのありました!
春といえば、、、桜、お祝い、この辺りはもちろん皆様連想されるかと思います。
なんとその2つを一手に引き受けてくれる、そんな凄い、そして素敵な食材がありました!


いや何なんでしょうね、このかゆいところに手が届いている感。
この字面も最強だと思います。桜&鯛の美しいこのコンビネーション。

で、桜鯛。肝心のお味でありますがこの時期になると産卵が近づき色づくだけという、
特段美味しさ2倍とかそんな事一切ございません。が、普通に美味しいです。
というか桜鯛なんて鯛はこの世におらず、この時期の色づいた鯛をそう呼ぶんだか
形容するんだか、ただそれだけなんです。
しかしそれにしても名前だけで美味しいですよね。
もっと言うと食べる必要すらないくらい、見るだけ読むだけで美味いです。

個人的なアレかもしれませんが食欲の秋があり、ややこってり感を求める冬を経て
さっぱりと春を桜鯛で味わう、、、流れ的にも非の打ち所が無い、のどぐろも真っ青な
真っ赤な魚(いやピンクか)。
3月1日より始まっておりますのでどうかお越しになられてみて下さい。
緑川かすみしぼりと一緒に召されるのもいいと思います。

  

Posted by 友家ホテル at 09:07

2019年02月26日

寒くないですね

普段ですとまだまだ寒も続きますので引き続きご自愛のほど、、、
とか言う季節なんでしょうけど、こういった常套句をディフェンスされる
陽気というのも結構迷惑って言うか困ります。
天気気候と言うのもそれなりに予定通りであったほうが予定通りなことも
あるんだなぁと実感いたしております。
そうなると天気予報のとりわけ長期予報なんてもしかしたら挨拶の為に
あるんじゃないでしょうかね。
とにかく天気の話っていうのは人の会話のもとであり、例年と違う気候は
フリースタイルを試される試練と言うことになります。

しかし暖かい冬は同時にここまで時間を我々にもたらしてくださるか、
と言うことで最近インスタグラムはじめました。



友家ホテルで覗いていただくと2つ公式めいたものが出てきます。
一つは毎日の厨房の感じをマネージャーがほぼ毎日投稿してます。
もう一つは私がこちらのブログの延長みたいな感じで、取りとめもなく
アレコレと時折ブラックに投稿してます。
どちらもマーケティングっていうよりメイキングとかそんな感じです。
よく、これってどこの椅子ですか?とか聞かれるんですけど
そういうことや設置秘話なんかも交えて行きたいかなと思います。
是非お立ち寄りください。
決して観光や宿主のかけらも無いようなアカウントを目指しております。

それと近く、皆様との情報接点としてLINEも公式スタートいたします。
こちらもよろしくお願い致します。

こうして色々と時代時代の流れに寄り添ってみると本当に便利でもあります。
でもこの時代にまだあるFAX、あれもうよくないですか?って思いますよね?
でも年1か年2で非常に重要なやり取りを課せられることがあるんですよね。
まぁ、一応毎回文句言いますけど、って言うならやめろって事か。

旅館アルアルですがこの商売しておりますと電話、FAX共にとにかく多いのが

ご不要の大型バス・マイクロバス高価買取!

うちもこれで昔売却しましたがホントに高価でした。
なにぶん次から次へと毎日毎日電話FAX来るんで値上げし放題。
若かった私はそのうち怖くなって良いとこでやめましたね。
今の自分なら絶対に上げ続けますが。。。  

Posted by 友家ホテル at 17:12

2019年02月17日

今度の土曜、大湯スキー場にて


ゲレンデの中腹から花火を打ち上げまして、その花火を更に上のゲレンデから眺めると言う
大変貴重な体験をお支度致しました。
リフトで山頂まで行き、少し下ったところまで歩いて観覧、歩いて帰ってまいります。
おそらくその先導員の一人は私ですので是非ともご安心ください。

そもそも冬の食旅で最も人気があった週末ですのでほぼ空室はありませんが、
既にご予約済みの方やお近くの方など、是非一緒に上から横から、花火を眺めましょう!
行くぜ!と言う方は必ず防寒着や防寒具のお支度をお願い致します。
事務局で、寒そう、、、と判断された方は問答無用で参加不可と致します。
もっとも寒ささえ対策いただければ多くの方にお楽しみいただける、他では絶対にありえない
スーパーバカなイベントです。
  

Posted by 友家ホテル at 15:35

2019年02月15日

スキー・スノーボード リフト券無料!


思えば毎年2月になると無料になるこのスキー場。
よくお客様に指差されてアレ、スキー場ですか?と聞かれちゃうような
スキー場なんですけれど県内でも最初期に開業したスキー場ですなわち
国内で言ったら相当な老舗に該当する由緒正しきスキー場なんです。

あまり今まで大湯温泉スキー場を説明してきませんでしたので概要申しますと、
・バカにしまくっていますが私も経営陣の一人です。
・貸切5万円からお受けしております(平日限定)
・しかし週末もうっかり貸切の瞬間が結構あります。
・景色は最高にいいです。
・コースは1本で短いです。
・しかし1本のくせに途中、やや上級斜面があります。
・それでも安心して欲しいのが何と言ってもヒマです。
・転んだらどうしよう、、、大丈夫です、誰にもぶつかりませんし見ていません。

こんな説明で何となくご理解ください。
貸切といってもスキーしなきゃいけないとかないです。
ゲレンデの中腹でバーベキューとか、珍しい種類のウインタースポーツとか、
そういった人が多いですね。
あと、あの織田祐二のホワイトアウト、という映画のロケにも使われました。
おそらくヒマすぎて、と言うことだと思います。  

Posted by 友家ホテル at 14:52

2019年02月12日

モンスター解禁間近!

新潟の名産はコシヒカリだけではありません。
他の名産の一つに日本酒もございます。
その日本酒、当館もあまりたくさんではありませんが地元、または新潟のものを
限りあるお支度できる数の中でアレコレと用意してございます。

色々とお客様に楽しんでいただこうとメニューキャッチなど考えるのですけど
日本酒ってとにかく言葉で差が付け難いんですよね。
後味サッパリ、とか、キレ抜群、とか、スッキリと、みたいなシャープ系、
米の旨味、とか、口当たり良い、とか、やわらかく、優しい、などのマイルド系。
大抵この2パターンで酒蔵さんもそのように謳ってます。

冷静に考えるとその全部でよろしく!とか普通に思いますよね。
なのであまりこういったことでお客様に売り込んでも違いがわからないイコール
違いがわからない奴、とも思われたくもないので今回ちょっとニュアンス変えまして、

モンスター酒、満を持して登場!


かすみしぼりと言えば我々魚沼の民のプライドみたいなシンボルの酒。
あえてその度合いを言うならモンスター!
言っていてモンスターかどうか、どーでも良くなってきますけどね。
そうです、度合いです。
キレ味抜群!みたいな使い古されたお下がりのセリフよりはマシかと。

当館での解禁は3月2日となります。
数に限りあります。
3月2日以降にご予約の方でいる!と言う方は是非お早めにご連絡ください。
プランでも販売開始いたします。

日本酒って言葉で差が付け難い、と申しましたがもしかしたら味もそこまで、、、どうなんでしょうね?
少なくともコーラとオレンジジュースほどの違いは無いと思います。
もっとちゃんとマジメに真剣に遊んだらいいのに酒蔵さん、っていつも思いますけど生意気言ってスミマセン。
余談ですが日本酒に限らず甘いアルコール=ダサい、みたいなノリあるじゃないですか?
まぁ確かに若干チャラいですよね。
でもそのあたりでステータス感も伴ってくるといいのにって思います。

ここまで書いて気づいた事は、酒説明すること自体、無理です。  

Posted by 友家ホテル at 17:17

2019年02月09日

湿気、たっぷりお支度いたしております

雪、皆さん大丈夫でしょうか?
自分らは然して積もることもなく、例年よりも雪が少ない冬を経過しております。

実は、と言ったお話なのですが我々冬でもめちゃくちゃ湿度が高いです。
その高湿度により降る雪もサラサラではなく、ドカドカと降ります。
その雪質により例えばこんな風景もそこかしこに、、、

川に鯨がいるみたいな感じでとにかく見飽きないです。

多くの都市部で乾燥注意報とともにインフルエンザの注意喚起が盛んでありますが、
我々乾燥知らず、潤いたっぷりの地域なのです。
皆さんもお肌に喉に体調管理に潤い欲しいな、と思いましたら是非当館にお越しください。
もちろんジメジメはしません。

で、大変申し訳ないのですけれど、梅雨と冬、我々湿度は変わらないくらい高湿で
ありますので加湿器貸し出しを以前まで行っておりましたが、今後は対応取りやめと
致しますのでご了承ください。
最も当館隣には自然の加湿、佐梨川が鎮座しております。  

Posted by 友家ホテル at 10:38

2019年02月01日

ついにウチもここまで来たか、と思った瞬間

1月も終わり、冬も半分以上過ぎました。
自分だけかもしれませんが、この辺から毎年、冬の暮れと言うか黄昏を
感じ始めてきて、周りが「早く冬終わらないかなぁ」とか言ってきても内心、
もうほぼ終わってるじゃん、などと心でつぶやいたりしております。

そんな冬終盤のなか、また当館にニューアイテムいや食べ物。


自分が子どもの頃、親に何故ウチはクッキーが無いのか、と
聞いていた記憶がしっかりございます。
ホテルと言えばクッキー。
ホテルO(アルファベットのオーです)クラさんですとか
ニューO(アルファベットのオーです)タニさんの缶箱に入った
クッキー土産。なぜか家にあるが誰も不審に思わないどころか
景観に軽く馴染むあの安定感。
そして美味しく、なんだかとっても豊かな気分になるクッキー。
ウチもホテルなのになぜそのクッキーがないのか。
何と言われたかは忘れてしまいましたが。

時を経て自分が宿切り盛りする番になり、ようやく出来ました!

もっとも幼少期の思い出もさることながら、このまま量販菓子仕入れて
お部屋にセットするという、よくお宿さんにある干乾びた梅干と全く同じ
技法のサービスはどこかで限界だろうなというか、もしかしたらとっくに
限界を振り切っていると、お客様には申し訳ありませんがそう考えておりました。

当館ならではをお召しいただきたいというかサービスさせていただきたいと
考えまして地元の菓子屋の後輩に、突然お前ウチのクッキー作れ、と
無茶振りしましたのが約1年前。そこから後輩もノリノリで作ってくれました。
その間、厚すぎだとか薄すぎる、甘すぎる、もう今日これ以上クッキー食えない、
など様々わがままに対応いただきつつ、正直包装資材の打合せが一番
長かったのも事実。
(ちなみに性懲りもせず今、別の後輩と販売用の缶ケースを作っております)

ついに出来た当館のクッキー。
特別なことは無いかもしれませんが一応、無駄な時間も含めて様々な
時間やドラマが乗っかっておりますので是非ご来館の際はご賞味ください。
そして開始記念と致しまして↓

これも前からやろうと思ってました。
発酵菌と乳酸菌のコラボ、甘酒ニュースタイル。
2月限定でこちらはお支度いたします。  

Posted by 友家ホテル at 17:45

2019年01月28日

年末からまた部屋少しいじってました

雪も落ち着き、というか今シーズン自体おおよそ落ち着いており、
雪景色が綺麗、という頃合に落ち着いてます。
年のせいか大して降っていないせいか、雪が綺麗と今年は何度も
思うのですが、冷静に考えると晴れている日や時間が例年に無く
長いからなんだろうなと思えてきました。
是非皆さんも痛感しに来てください。ご自宅では綺麗とも言っては
いられないでしょうから。

3階の303と305の部屋の水周り中心に工事をしました。
部屋が拡張されてトイレも新設です。
その際洗面台も新たに工事して作ったのですが、洗面ボウルって
あるじゃないですか。
アレで結構悩みました。
業界の方にはやや申し訳ないのですけれど、案外面白いもの
ないんですよ。
今回くまなくチェックして中古市場、廃材市場まで見回りましたが
面白いっていうか自分の好みのもの、お客様にお寛ぎいただきたい
商品は無かったですね。

感情移入できないものを絶対に買わないそんな性格なもので、
しかしそれでは工事は進まないとの焦りもあり、途方にくれていたところ、
前の工事で廃材となっていたボウルを館内で発掘。
その形にほれ込んでコレをカウンターの上にのせて頂戴とお願いしたら、
それはカウンターの下に設置するものだからダメ、とつれない大工。
いいからやって下さいと懇願するも、カウンターと接していた面を
どうするかと言う議論になり、前からやりたかったアイディアがあったので
今回それを試してみて、自分の中でも自画自賛クラスの洗面ボウルが
完成しました↓


305の洗面台です。

大工さんも左官屋さんも配管屋さんも、言ってることおかしい、と多分お褒めのお言葉。
以前カウンターと接していた面はこれまた以前の工事で余っていたタイル張りに。
カウンター載せ仕様なのにボウルの最底辺はカウンターより下。
画像の洗面ボウル・蛇口で買ったもの一切なし。
まぁいつもの私の王道パターンなんですけどね。
業者さんも皆さん「やっぱ友家来るとおもしれーわ」と言ってくださいました。

皆さんももしかしたらご自宅にリフォームアイテムが眠っているんじゃないでしょうか?  

Posted by 友家ホテル at 09:28

2019年01月24日

そういえば前々から言おうと思っていたこと

このところ1月も終わりに近づき雪もまずまずですが、今年はとにかく積雪が
かさばらないので非常に楽してます。
日々お客様をお迎えさせていただきお車をお預かりいたします。
その際に別に気にするわけでもなく、車内のオーディオから音楽が聴こえてくることが
まぁ普通にあります。
なんの感想もないのですけれど、ふと頻繁に聴こえてくるのがジョン・コルトレーン。
ジャズってことでマイルス・デイビスでもなくセロニアス・モンクでもなく、サックスといっても
ソニー・ロリンズでもなくチャーリー・パーカーでもなくコルトレーン。
自分はあまり聴く方ではないのですがなぜか良い感じに耳に入ってきます。
しかもブルートレインが多いです。

このところ甥っ子のフライング・ロータスもそろそろ神って来ているので
ある意味やや旬なのかもしれないですが、車でコルトレーンのしかもブルートレインを
聴きながら運転する感覚が自分の中に全く無いので、新鮮と言うか羨ましいというか
かっこいいです。
っていうかホントによく耳にするので、もしかして私以外世界的大コルトレーンブーム
なのかと不安になったりもします。


自分ら世代(松坂世代)からすると晩年後期のインパルス!時代の方がその後の
ヒップホップカルチャーやクラブカルチャーに精通する点が多く人気です。


↑これより後にファロア・サンダースが加入して絶頂期に入ってそこそこで死ぬ。
すみません、私の中でそんな感じです。
よく考えてみると、自分ら世代(松坂世代)からすると圧倒的にファロア・サンダースの
人気の方が上ですね。
ってことふまえてもブルートレインが新鮮すぎる、そんな1月です。  

Posted by 友家ホテル at 15:52

2019年01月11日

冬の割引キャンペーン終了!



本年も皆さまより熱いご予約ご申請により、キャンペーンも本日昼ごろ終了いたしました!
お申し込みくだりお手数おかけいたしましたが、是非お待ちしております。
今年は去年よりものすごく早く終わりましたね。

もう割引無いのかぁ、、、と言うそこの貴方に必見!
当館も取り扱っております、一休.COM、ならびにReluxの両予約サイトでは
打倒じゃ〇んネット!に燃えているのか、やり方次第では凄まじい割引があります。
方法、クーポンの種類は多々あるようですがマックス5,000円くらいその場で使える
ポイントが付与されたりもしますので今回のキャンペーンを遥かに凌ぐ割引額となります。
詳しくは各サイト、またはよくあるお得情報サイトなどでご確認ください。
(お得情報サイトのURLをはり付けようとすると何故かこのブログが投稿を拒否するもので、、、)

だいたい新規登録で~OFF!、みたいなルールがあるのですが毎回新規にすれば良いだけなんで
結構お気軽で簡単です。

と言っても昨今は我々よりも皆さんの方がこの手は詳しかったりするので、既に当館も
ガンガンポイントご利用いただいているんですけどね。
とにかくあまり言うと担当に怒られそうなので静かに言いますが一休.C〇MとRel〇Xなんて
このポイント使いしないと価値無いですよ。
すみません、怒られようと思います。  

Posted by 友家ホテル at 17:33

2019年01月10日

いい感じの雪の降り方です!


写真では曇っておりますがこのあと文句なしの晴天でした(本日)。

なんだかんだ言って今年は思いっきり驚異と言うほどの雪はまだ来てません。
このように綺麗だなぁと思って写真を撮る余力もある今日この頃。
やはり雪は降りたてで朝一番の輝きが最も綺麗かと思います。

そんなお目覚めを求めて、、、

https://uonuma-shokutabi.jp/

正直申しまして今年は当館のお客様もかなりのハイペースでご予約・申請を
量産されていますので、まだの方、またはおかわりという方は是非お早めに
お願いいたします。  

Posted by 友家ホテル at 17:20

2019年01月06日

いのしし

明日から仕事はじめの方も多いのではないでしょうか?
当館は特にそういったことが無い商売を好きで営んでおりますので、
新年最初!とか新年度!とかましてや週明け月曜!といった
気持ちになることは一切ありません。
仕事終わりも無いです。

で、この時期というか毎年今日になると憂鬱なのが、
明日の新年のご挨拶電話&メール&訪問、、、
すべて業者さんか行政さんなのですけど、如何せん
年末年始という一仕事終えたコチラと、のんびりされたアチラ、
ここ数週間の人生が全く持って異なるので、微妙です。
と言っても親しい業者さんなどは皆さん私のそういうところを
熟知して下さっておりますので、連絡は大体ご新規さんか地味に
お取引の方々なんですけどね。

今年もたくさんの年賀状をいただきまして中には素敵な
年賀状もたくさんありました。
ただ、自分思うんですけど市販されていたであろう
猪が描かれてお決まりの挨拶が書道体等で印刷された、
ようは既製品のもので、その上ちょっとしたコメントや
挨拶などなんのカスタマイズ、リメイクも全く無いノーマルのもの、
アレもう要らなくないですか?第一読まないですよね?
そのうえ表面宛名がプリンターで印刷されていたりすると
そっちじゃねーだろとツッコミたくもなります。
(そうでなくとも私は公私に渡って年賀状いらないから、と
送るとも言われていないのによく言ってます)

昔の人は一枚一枚、一人ひとりを想い浮かべ12月上旬ごろから
表も裏も書いておりました。
もちろん今でもされている方もいらっしゃるでしょう。
こんなにも異常気象とか温暖化とかエネルギーや資源の議論や
意識が高まっている世の中の流れからすると、そういった一部の
年賀状だけは結構違うって思ったりします。

私は宿仲間と呼べる人もそんなに多くはないのですが、
親しい同世代の仲間ともよく話すのが、我々は毎日プラスチックを使い燃料を燃やし
タオルを使い、移送に頼って多くのエネルギーと資源を消費して商売をしている、、、
おそらくこのままだと、次世代の人たちには淘汰されて消え行く業界とも認識しております。
この魚沼大湯の地で、これからも永く皆さまをおもてなし出来るよう環境対策にも様々に
努めて参ります。


あと、自分ももっと想いが伝わる商売、そして年賀状が作れるようがんばります!


友家ホテルは環境省が推奨するエコツーリズム推進法における基本理念
「自然環境の保全」に賛同のもと営業しております。

引き続き↓
https://uonuma-shokutabi.jp/
お待ちしております!
  

Posted by 友家ホテル at 15:58

2019年01月05日

今日は曇りのち雨のちみぞれ

あいかわらず常連様より雪の少なさを指摘されておりますが
今日に至っては雨でありました。
雨なんて降るんですね、と言われても、、、困りますけど
確かに冬場に雨なんてあまり無かったですね、以前は。

申し送れましたが誠に勝手ながらここ数ヶ月、お気づきの方も
もしかしたらいらしたかも知れませんが、毎月何かしら月間特集として
キャンペーンをしております。

今月1月は、、、



ブリです。
最近はどんな魚でもいつでも食べられちゃうような感じになってきてますが、
それの良し悪しは別として、季節の、そして冬の、魚としてブリほどしっくりと
くる魚もないような気がします。
タグつきで良いもの入って来てますので是非どうぞ!

加えてお知らせで7日から11日まで別館の客室の工事があります。
昨年11月~12月にかけて2週間ほど工事期間をいただきましたが
性懲りも無く新年早々またちょこっとやらせていただきます。
ややうるさいですが組数限定でお受けいたしておりまして
ワケありと思いきや若干リッチにご宿泊賜れますので、成人の日3連休、
割引キャンペーン前の5日間でありますがそちらに負けないくらいの
ボリュームでお待ちしております!
詳しくはプランでご確認ください。  

Posted by 友家ホテル at 17:18

2019年01月04日

本日より割引開始!



ご予約後、こちらにお進みください↓
https://uonuma-shokutabi.jp/

本日はじめて当館のブログを見たという方にお伝えしますと、
この冬安く泊まれるキャンペーンのお知らせです、と言うことです。
冬の、まではわかると思いますが、食旅、とは何かと言うとキャンペーンの名前です。
何のキャンペーンかと言うと割引のキャンペーンです。
ということだけご理解ください。

今日は良いお天気です。

  

Posted by 友家ホテル at 15:22

2019年01月02日

雪、まぁまぁ、、、ですかね

あけましておめでとうございます!
本年も皆さまよろしくお願いいたします。

昨日はドタバタいたしておりましたらご挨拶遅れました。

っていうかもう元旦じゃないですしね。

ちなみにこの写真はこのところ飛ぶ鳥を落とす勢いの滝雲。
こちらにも元ネタがあって

↑こちらになんとなくインスパイアされて、サンプリングさせてもらった感があります。
古くからのレゲエファンにはお馴染みのグループですね。

魚沼市の朝日と滝雲、ジャマイカ・キングストンの夕日とブルーマウンテン?

物凄く自分の中ではスッキリして気に入っております、すみません。
本年もよろしくお願いいたします!

https://uonuma-shokutabi.jp/
↑冬の割引キャンペーン
是非貴方も割り引かれて下さい。
  

Posted by 友家ホテル at 21:12

2018年12月29日

大雪!、、、?

年末寒波要警戒!と言うので少しは警戒も致しましたが、言うほど降っていない、
という昨日今日(私の物差しです)
まさに降る降る詐欺みたいなものですが、寒波と言うだけあって寒いです。
明日以降お越しの皆さまは是非とも暖かくなさってお越しください。

それにしても昨今のチェーン祭り、本当にもう止めて欲しいです。
その話ばかりお問合せされるのですけど、簡単に言うと我々地元民は
誰もチェーン履いてません。

それはさておき

寒いのでお早めにチェックインされて nyu yoku でもされてごゆっくりなさって下さい。

https://uonuma-shokutabi.jp/
↑うおぬま冬の割引キャンペーン!
当館のご予約も是非お待ちしております。
この冬の雪の降り方だとお越しいただきやすいと思うんですけどね。
詐欺だったらスミマセン!  

Posted by 友家ホテル at 21:10

2018年12月25日

雪不足・小雪

まだ年内(というかクリスマス!)なので、雪が全く無い年もありますから
雪が少ないと言うのも時期尚早だと思うんですけど、とにかくやっぱり少ないです。

↑当館別館4階客室からの本日の眺め

そもそも普段からあまり外の写真を撮らない方ですが、今日はあまりに綺麗で
思わず撮ってしまいました。
これで積雪何センチくらいなんでしょうね?
自分らからすると、ほぼ無い、を通り越して、無い、という程度がこのあたりです。

よく何メートルくらい積もる?と聞かれるんですけど、正直高さなんてどーでも良いんですよ。
問題は重さ、というか存在感。
5メートルあっても1キロとかだったらどーでも良いじゃないですか、そんなの無いですけど。
そうじゃなくて30センチでも超重たかったり硬かったり冷たかったり凍っていたり迷惑なところに
あったりすると、、、ムカつきますね。

積もるにも気温がまだ高く、地熱が勝っている為、降っても降っても積もりません、
というか写真をご覧いただいたように、無い、です。
年末寒波と言うものもあるらしいですけど、2,3日寒波が来た程度ではさほど世界が
変わるとも思っておりませんので年末年始にお越しのお客様におかれましてはお気を
つけていただきつつも、少しは楽なのかなぁ、くらいで構えていてください。
と言っても自分らの神経ですと一晩でハイエースが埋まるくらいではないと気をつけてください!
とか言わないのであまりアテにならない部分もあります。

しかしとにかく雪が無く往来はしばらくご安心いただきたいのですけれど、、、
今週金曜日の大湯温泉スキー場のオープン、微妙です。
奥只見は連日行かれるお客様情報によると、かなりコンディションが良いそうです。  

Posted by 友家ホテル at 17:48