2018年02月09日

明日からの連休、今のところ雪全然大丈夫です!

このところ大雪見舞い的なお便りメールや電話頂戴いたしますが、
こちら、ホントにまとまった降雪はしばらくありません。
今日も昨日も晴天、その前までも大したことなく、とにかくよく来すぎな常連様より、
雪、ちょっと減ったよね?
と言われる始末。

しかしなぜかこれも毎年言ってますが大雪と報道されると我々友家ホテル、
よく無駄に心配されます。
とにかく心配しないでください!体の出来も神経も、全く異なっておりますので。。。

大雪に見舞われた特に北陸の皆さまにはご自愛お祈りいたします。
色々報道見ていつも思いますのが我々の地元の除雪隊は地域の誇りであり、
自衛隊の皆さまも真っ青なくらいなプロ中のプロと思います。
加えて当地の年寄りの雪かきスキルや体の身のこなしはとにかくハンパじゃないと、
毎冬思い感心します。
除雪は力や体力じゃないんですよね、経験です。

魚沼の除雪隊とお年寄り、見るだけでも人生変わると思いますよ。
この連休はどちらも静かにお過ごしになるんじゃないでしょうか?
まぁそんなの雪に聞いてくれって感じでしょうが自分の予測では、
平和な週末、連休となると思います。
今年は雪以上に寒いです。
我々雪国ですけど北国ではないんですけどね。
温かくしてお越しくださいませ(お過ごし下さいませ)。

当館の人気源泉シリーズにも新たな動きがあります!(春までには、、、)
  

Posted by 友家ホテル at 18:39

2018年01月29日

冬を楽しむ

ここ最近報道などでものすごく雪を邪険的に取り扱われている気がしてなりません。
世の中もっと危険であったり取り扱いが困難なこと(人も)なんていくらでもあると思うんですね。
例をあげると相当問題になると思うのでやめますが。。。

ある常連様に、もし雪が無ければ日常や人生も(良い方に)かなり変わりますよね?
と仰せられましたが自分は、雪を見ながら、雪かきしながらじゃなきゃ思いつかないことも多々ある、
そうお返事しました。
まぁしかしこの世を揺るがすインスピレーションも屋内に入ると忘れるんですけどね。。。
毎年言いますが雪があったほうが〈雪国の冬のほうが)スピーカーからの音は鳴りが良いです。
あと、窓辺の障子のアンビエントな感じは雪が凄まじく演出してくれます。
それと例えば、



↑こんなことご自宅で出来ないですよね?
まぁ雪国でもこんなことするの自分くらいかもしれませんが。

横からのカットも

ここまでくると殺傷能力はゼロですね
今日もう少しキレイにカットしたいと思ってます。

しかし子供のころはよく、大人が雪おろしした後、必ず上から飛び降りていたんですけど
今思うとそういうことはもう思いつかなくなってしまった自分が少し寂しいです。  

Posted by 友家ホテル at 13:35

2018年01月20日

ニューサービス(今日は雨です)

自分が子供でした頃、いつも冬になると、
たまに雨降らないかなぁ、、、でもホントに雨降ったら全部雪解けて洪水ヤバイね、
みたいなこと言うのが定番ギャグみたいなとこあったんですがここ数年真冬でも普通に降ります。
時代も変わりましたが地球も変わりました。

来週は寒波とのことですが、とりあえずそんな回想しておりましたら昔よりどう考えても
天国だと勝手に予測しております。

新しいサービスはじめました!
いわゆるリフレクソロジーなんですが何が特徴かと申しますと、10分からお受けします。
最近入社したスタッフが資格技能持っておりまして、ようはドリンクサービスのように
お気軽にお受けできるというものです。(本来であれば外注、出張型になるのですけど
何せ館内におりますので少しお待ちいただければ参ります)
一応シフトもありますので出来たらご予約時に追加でいただくのが嬉しいです。




本来このては40分からみたいな常識?があるんですけど、今回自分がどうしても10分から!
と本人にお願いしましてサービス開始いたしまして、実は年末年始から地味に盛況です。
なぜ10分?と言われますとお手ごろお気軽と言うのも第一なんですけど、皆さんも経験あるでしょうが
時間で切られるサービス(こういった施術モノや飲み放題食べ放題、映画や諸々、サービスじゃ
ありませんが特別つまらない会議!)で、ウキウキして行ったけど期待ハズレ、、、ありますよね。
そしてそう感じた瞬間から終了までものすごく永く感じ、人生レベルで後悔、または選択した自分に
対して自己嫌悪、もっといくと大して親孝行でもないのに産んでくれた親にまで申し訳ない気持ちに
なったりしますよね。

いかにウチのスタッフが優秀でもコレばかりは相性と言うのもあります。
無駄な後悔や親への懺悔も軽減して頂くべく、まずは10分、そういった意味合いとご理解ください。
また、ほんの少しだけラーメン食べたいけど1杯なら要らない!とかあるじゃないですか。
そんな気分でご注文いただいても結構です。

まだまだ宿泊割引 「 うおぬま冬の食旅 友家ホテル雪美人プラン 」 絶賛受付中!
詳しくは→http://www.uonuma-syokutabi.jp/planlist/stay_tomoya/
このご機会に是非。。。  

Posted by 友家ホテル at 17:19

2018年01月13日

雪、全く降ってません!

こんにちは。
ちなみにまだこちらやっております!

予約画面表示金額からお一人様3,000円の割引適用***
詳しくは→http://www.uonuma-syokutabi.jp/planlist/stay_tomoya/「 うおぬま冬の食旅 友家ホテル雪美人プラン 」
*14日後以降の宿泊日対象です。

このところかなりお問い合わせ頂戴しております、寒波、大雪に関する状況でございますが、
当地は3日前くらいから本気で何にも降ってません。
たぶん信用して頂けないかもしれませんが、普通に本当です。

大抵のお問い合わせ主からは、「そっちも凄いんでしょ?」みたいに聞かれますが、
本当に凄くないというか、積もった雪もそろそろ中古感が満載となってきてるので、
30cmくらい新品欲しいところですね。
自分ら雪国の者でも(っていうか自分だけかもしれませんが)降って積もっいてる
まさにライヴな雪こそ本当にキレイだなと思います。
特に朝ですね。

前もこちらで申しましたが個人的に関越自動車道って本当に退屈な道だなぁ、
と思うのですが、冬の新雪が輝く日などに運転しますとサイコー!と思います。
もちろん吹雪の日も当たり前ですが退屈することは全くありません。
冬こそ関越ですよ。  

Posted by 友家ホテル at 17:04

2018年01月09日

NEW

先月12月は2回も大雪に見舞われましたが年明けての1週間は
かなり安定して過ごせてます。
積雪もやや減りだした昨日今日の晴れと雨。
2月いっぱいが降雪期のハイシーズンと考えるとおおよそ折り返しを迎えたので
まぁあと半分かと思えば悔いの無いウインターライフを送りたいと思います。
(もっとも冬が終わって悔いが残る人もそうそう見たこと無いですけど)

年が変わると毎年凄まじく面倒なのが平成とか西暦とか変わるじゃないですか。
自分も年月日とか書く用事はそれなりにあるのですが毎年間違えちゃうんですよね。
アレはもうこの際1つにして欲しいと思わないですかね。
ちなみに今年最初に書いた年は28年と書いてしまい、29ですらないんですねと
社員につっこまれました。
17と18、29と30とまぁややこしいんです、と思ってる方いますよね?

表記と言う点ではここ雪国に対して、SNOW COUNTRY と越後湯沢では
銘打ってまして、結構前にその言い方違うんじゃないですか?と恐れ多くも先輩に
申しましたところそれ以降先輩も、これ正式な言い方ではないけれど、みたいに
前置きしてご発声する機会が増えた気がします。

ではなんと言うのか、、、


SNOW LAND style 「Tomoya YUKI」
ずっとやりたかった白いお酒。
かっこいいじゃないですか、と酒蔵さんに力説してあとよろしく!
みたいな感じでいつもの如く自分はラベルデザインして、試飲は厨房に。
しかし雪の季節より前に仕上がっていたかったコレも、味がどうこう厨房が言い出したりして
やっと出来ました!
お越しの際は是非!!!

と言うわけで個人的には SNOW LAND で雪国と言うことで。
まぁどっちでもいいのですけどね。  

Posted by 友家ホテル at 15:13

2018年01月01日

あけましておめでとうございます&よろしくお願い致します


今年も様々なプラン、お料理、サービス、リノベーションなどで皆様のお越しを
お待ち申し上げます。

今ほどは積雪しない景観としてのみ成立する降雪のみで、ホントに正月らしい雪景色となってます。
個人的に思う?だけかもしれませんが他の繫忙日よりこちらも、ややまったり感が漂うのは
間違いなくまったりなお客様が多いからだと思います。
よくある問い合わせですがお正月のご予約はいつから?と聞かれるのですが当館では
6月からとなります。
来年のお正月、是非ご検討くださいませ。

皆さまよいお正月を。。。  

Posted by 友家ホテル at 16:48

2017年12月31日

今年最後も

告知宣伝となります。
今ほど絶賛申請受付中の 魚沼冬の食旅割引キャンペーンhttp://www.uonuma-syokutabi.jp/planlist/stay_tomoya/
と是非ご併用ください。



新年早々から魚沼、大湯温泉、当館共々皆さまのお越しをお待ちするべく
色々お支度しております。

本年も皆さまよりのご愛顧誠にありがとうございました。
引き続きよろしくお願い申し上げます。

良いお年を!  

Posted by 友家ホテル at 11:34

2017年12月24日

気が付けば年の瀬

http://www.uonuma-syokutabi.jp/planlist/stay_tomoya/
↑この冬の割引キャンペーンまだまだしております!
明日から楽天トラベルでより大きな割引企画が始まるのでそちらもチェック願います。

ちょっと前の寒波の雪がまだだいぶ残っておりますがその時かなり寒かったですので、
雪温も低く、これはもう消えないかな、という根雪感たっぷりです。
去年一昨年はいつ根雪になるんだろう、なんて言ってましたからそれに比べたら
雪国として年内に冬景色がセットできて良かったと思います。

性懲りもなくまだ割引ネタがあるのですが毎回しつこいので次回に。。。
今年振り返りますと今年も色々あった年でした。
多くの皆さまにお越しいただきまして、宿が営めることに感謝申し上げます。
加えて今年に関してはCDとレコードがとにかく売れた、そんな年でしたが、
そんなこと言う宿も世の中でウチくらいだと思います。

なかでもこんな片田舎にいてもこんなことしているおかげで、巷のレコード人気は
結構ホントなんだなと実感します(中古・オークション市場見ていればわかりますが、
そういうことより普通の女性とかが買って行ったりするんですよね)。
よくお客様に、これ全部ホント100円ですか?、と聞かれ、先日は親族より
RCA版ニーナ・シモンまで100円と言うこともなかろうに、とつっこまれましたが
安さの秘訣、それは、、、個人的にいらないから、というかなりストレートな
理由からです。
ほとんど多くはもう1枚持っている、あとやっぱり所有に値しないということですね。
前述のニーナ・シモンであれば、日本盤であることと日本盤であれば帯がないと
もう物としての存在すら危ういことになります。
自分ら世代ですとニーナ・シモンであればCTIからのボルチモア、がかなり人気盤
であったりするんですけど、リアルタイム世代であればRCA時代前後が圧倒的人気
な気がしてその辺もヒップホップ世代との格差を感じます。

自分はとにかくことレコードに関しては病気なのでかなり制約を持って購入所持します。
・オリジナル版ファーストプレスであること(もちろん日本盤では帯も)
・再発盤であればそれなりの理由(オリジナルが10万超えの入手不可等)
・シングル手を出すと(出したいが)キリがないのでアルバムのみ
・アルバム全曲単位で素晴らしいこと
・基本的に2千円未満の中古の出会いがあるまで待つ

他にもその時その時買わない理由(我慢する理由)がありますがそれ以上に
特例口実も多々あり、病は尽きません。

最近の当館店頭ラインナップは80’sロック、プログレ、AORが中心でこの辺の
ビートを探している人も最近は多い気がしますから是非お越しの際ご覧ください。

  

Posted by 友家ホテル at 11:23

2017年12月16日

露天風呂工事終了

http://www.uonuma-syokutabi.jp/planlist/stay_tomoya/
↑しつこいようですがまだまだ申請可能のようです。
申請フォームに進める限り大丈夫との事、是非ふるってどうぞ!

先週の今頃は、ともすればまだまだ晩秋の趣でありましたが、
週前半からの雪で、というか週前半だけでしたがしっかり積もりました。
今ほど交通に支障は無く、今日でしたら降雪もありませんので、
比較的安心してお気軽に冬景色をお楽しみにお越しいただけると思います。

約2週にわたってご迷惑いただいた貸切露天風呂の工事も昨日の1日試運転で、
滞りなく済みました。



白くご覧いただける部分が全て木部でありました。
経年もして新調繰り返したりもしてきましたが、この度思い切って全部白タイルに。
ここ数年浴室に限らず補修や装飾の工事の際、わき目も振らず白タイルを採用してきました。
なぜかクセになるんですよね。
あと自分のデザインポリシーとして色柄徹底的に排除しているって言うのもあります。

是非この冬、真っ白な雪と真っ白な露天風呂で雪国に同期してみて下さい。  

Posted by 友家ホテル at 09:35

2017年12月10日

割引申請受付継続中!


全然雪が無く気持ち的にかなり微妙な日々を過ごしております。
個人的には無いよりあったほうがいいと思いますが、そのある、という
度合いの問題だけなんですよね。。。

魚沼冬の食旅、まだまだ絶賛受付稼働中であります!
↓でフォームが立ち上がればまだやってる~と言うことですのでご承知ください。
http://www.uonuma-syokutabi.jp/planlist/stay_tomoya/

一応注意事項いくつか申します。
・5名様以上のご予約時は申請は2名義以上必要となりますので、お連れ様にも
ご協力いただいてください。
・2つ以上のご予約の場合も上記同様です。
・ご連泊の場合も一応上記同様の方がいいと思います(連泊については記載ありませんが)。

と言ったわけで本日も気分は微妙ですが恐ろしく晴れた日曜、皆さま申請と共に
よいご休日を。。。  

Posted by 友家ホテル at 09:59

2017年12月08日

本日も、まだまだ割引


実施中!

ちなみにコレとあわせて今年も開催↓
大湯温泉スキー場 タダ!(30年1月13日からクローズまで 土日営業)
  

Posted by 友家ホテル at 11:25

2017年12月06日

まだ終わらない、この冬の甘い誘惑



まだやっていると言うことは、まだ出来るということ!↓
http://www.uonuma-syokutabi.jp/planlist/stay_tomoya/

若干動きも落ち着いてきたのかな、と言うことでまだまだご予約・申請御待ちしております!

本日は昨晩からの降雪で結構積もるな、とふんでおりましたが、ただ大地を白くしただけの、
そんな綺麗な朝でした。因みに今晴れてます。
こういう雪なら交通の心配もないし、一生降っててくれたらいいのに、とホント思います。  

Posted by 友家ホテル at 09:54

2017年12月05日

まだやってます!割引補助金


本日12/5 午前10時より絶賛受付中!
去年はお昼までに終わりましたが、今年はまだまだ受付中。
終わった時がその時、、、お急ぎください。

ぶっちゃけ申請取れなかったから予約キャンセル~、もアリです。
まずはご予約しないことには申請できません。
とりあえず予約も申請もしとこ、、、もアリだと思います。

↓の申請フォームが立ち上がればオッケーってことですので
是非ご確認ください。
http://www.uonuma-syokutabi.jp/planlist/stay_tomoya/
  

Posted by 友家ホテル at 14:45

2017年12月04日

いよいよ明日午前10時です


誠にしつこくて恐れ入りますが明日10時が割引申請開始時間であります。
個人的には明日完了完売するのかな?と案じているところもあるのですが、
いずれにせよ今晩までにご予約されて明日申請された方が無難です。

宿泊割引申請フォーム(*明日午前10時にならないと立ち上がりません)の中で
プラン選択みたいな項目が出現するそうですが、当館の場合、

【冬の雪国でキレイになる!雪美人© 公式タイアップ◇白銀の世界で貴方も雪化粧◇】

↑コレですので、最も1つなので選びようも無く問答無用で↑コレ押さないと次に進みませんから、
皆様こちらでお願いします。
この冬、この企画の当館キャッチコピーです。

毎回皆さま、申請が上手になってきてこのチャンスを逃すものかい!と言わんばかりに
ほー、そう来たかとこっちが学ぶ機会が多くなって来てます。
是非ともお待ち申し上げます。
  

Posted by 友家ホテル at 14:02

2017年12月03日

貸切露天風呂


↑かつての貸切露天風呂(今ほどの木部はこんなにキレイじゃないです)

明日朝より貸切露天風呂の改装、改修を施します。
木部がやはり風呂湯気ですとか川辺、過激に移ろう四季もあり
そろそろもういいでしょ、という感じになってきておりました。
工事に伴い残りの3つの風呂にがんばって貰ったりですとか、
また工事が過激で御寛ぎに適さない工程の際は休館となったり致しますので、
何卒ご理解くださいませ。

おおよそ今月の13日か14日、最遅で15日までには工事は終了いたします。
その間ご予約頂戴しております皆様には何かしら良いことをしたいと思います。
また、コレよりご予約の皆様には申し訳程度ですが全サイトおおよそ20%OFFで
ご予約設定いたしております。
昨晩から始まっております楽天スーパーセールとあわせて是非ご利用くださいませ。

キッチリ変えて戻ってまいりますので、是非ご期待ください!  

Posted by 友家ホテル at 09:23

2017年12月02日

冬の宿泊割引 申請まであと3日、、、



12月5日午前10時の割引申請まであと3日となりました。
ここぞとばかりご予約の動きが活性しております。
是非当館の冬のメニューライン、雪美人プランを割引にてご予約、ご宿泊、ご堪能ください。

上記サイトで掲載されている内容は、当館のこの冬の基本メニューラインとして設定しておりますが、
コンプリート、または割引は申請の方のみとなります。
すなわちこの冬当館にお越しくださる場合、この割引申請をしませんとあいにく損となりますので、
是非ともふるってご予約、申請御待ちしております。
ご予約も申請後のキャンセルも可能ですので、まずはお気軽に操作なさって下さい。

今のところご夫婦様、お二人様、お連れ様同士でご予約して連泊、とか結構いらっしゃる気がします。
いや連泊じゃなく2泊、、、お二つのご予約、、、ですね。

  

Posted by 友家ホテル at 09:34

2017年11月27日

冬の割引随時ご予約受付中!

http://www.uonuma-syokutabi.jp/
↑まぎらわしいですがとにかくサイトの表示価格から3,000円割り引くよ!
とご理解いただくだけで結構です。
タイトルやプラン名を強要されましたので名づけましたが、この冬の献立を
そのまま書いただけです(超限定酒が登場しますがそれはこの割引申請された
方のみのご提供となります)。ですので普通に3,000円の割引企画に当館も
参加しているとご覧ください。

先にご予約いただくことが必須となりますので是非御待ちしております。
申請は来月12月5日の午前10時から受付開始。
昨年は正午までに完売しました。
今年は、、、今年も?いずれにせよお早目のご予約、そして12月5日の午前中に
申請されることがご安心かと思います。

また追ってお知らせします!
もっとも何度言っても同じ事しかないのですが、、、。

  

Posted by 友家ホテル at 16:33

2017年11月13日

ご宿泊割引

***30年1月9日~3月18日まで、表示金額からお一人様3,000円の割引適用***
詳しくは→http://www.uonuma-syokutabi.jp/planlist/stay_tomoya/
あんまり難しいこと考えないで当館としては対象期間のご予約お一人様
3,000円値引くよ、と認識して下さい、申請されたらですけど。

この冬に向けてこの割引企画が登場する前から、どういう路線で
どのように皆様おもてなししようか、、、と考えてました。
そこで紆余曲折出会ってしまった県内、いや全国トップレベルの農家及び
農協さん方。
とりあえずそちらの代名詞、雪下にんじん、ください!と言ってみるも
まだ雪降ってないからない、という最もなレスポンス。
雪の下に埋めて春に掘り出すので春しかない、当たり前ですよね。
春の商談も無いといわれたけれど強引にどうにか早くも締結。
ちなみにそのにんじん及びジュースや雪下各種、聞いてはいたけれど
かなりの自信と自尊を持たれており、手前等以外のモノなんてバッタ、
と言わんばかりのクオリティーを維持されているそうです。

ではこの冬の雪下は、、、これまた絶対に流通しない意外なアノ野菜が
雪下野菜となって当館のお食事に登場します、乞うご期待ください。
(それも粘り勝ちというか強引勝ちでどうにかお取引いただけました)

早くもどー考えても割引を意識されたご予約も頂戴しております。
まだの方も是非ご予約ご来館を御待ちしております。

*その他の特別メニューに関してもまたお知らせしますね。  

Posted by 友家ホテル at 17:40

2017年11月03日

この冬も、割引で!



今年もやります!ご宿泊割引!!!
http://www.iine-uonuma.jp/2017/11/7955
↑↑↑こちらよくチェックされて下さい。

簡単に申しますと3,000円の割引です。
当館の対象プランは公式HP全プラン、じゃらんネット・楽天トラベルのレギュラー全プランです。
対象期間のご宿泊予約をくださいまして申請されるだけ。
宿泊予約はもうすでに出来ます。
申請は12月5日午前10時から。

また随時ご案内いたしますがまずは、この冬も当館にて御待ちしております!ということで!  

Posted by 友家ホテル at 10:18

2017年11月01日

紅葉情報 現地最新 PT.2


↑奥の間の障子の向こう側は最盛の紅葉となっております。

そろそろ魚沼の紅葉スポットと呼ばれる人気の場所は向寒で冬一歩手前、
さすがに2回の台風と一回の降雪で一気に季節が過ぎました。
変わって我々の標高ゾーンはとにかく見ごろです。
毎年その日にしかない紅葉と思いながら眺めるのですが、あともう二日後くらいが
だいぶヤバイんじゃないかなとか勝手に盛り上がるんですけど、終わってしまえば
二日前辺りが一番鮮やかだったなぁ、と思うものです。

あと、もっと人間醜いなぁと思うのが素直にキレイと言えばいいのに、このくらいで
キレイと言うと自分ちょっと目がないと思われないかな、と意識しつつ、かなり多くの人々が
今年の紅葉あんまりキレイじゃないね~、とか言うんですよ。
それって始めて行ったレストランにあまり仲良くない人といって、美味しいかどうか
みたいな話で、普通、って言ってるくらいの感じですね。

ですので話まとめますと我々の紅葉はズバリ、あと10日はインターから当館までの
アクセスの中で何処かしら最盛です、よろしくお願いいたします。
ちなみにズバリと言っても毎年そんなもんです。  

Posted by 友家ホテル at 16:54